シラバス参照

科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/入門演習 J2d
(Introductory Seminars J2) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 和田 悠(WADA YU) 
学期 (Semester) 秋学期(Fall Semester) 
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
EDU1710 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  



授業の
目標
Course
Objectives
大学生に必要とされる基本的な学術リテラシーを身につけ、教育について多様な学問領域の基礎を学ぶ。 
授業の
内容
Course
Contents
(1)文献読解と要約方法の獲得:教育をテーマとした多様な文献を読み、要約する力をつける。
(2)課題を設定し文献や資料を収集し報告する力をつける。
(3)議論する力の養成:発表することと議論することとの違いを理解し議論できるようにする。
(4)レポート作成の基本的な方法を学ぶ。 
授業計画
Course
Schedule
1. イントロダクション(1)演習のコンセプト説明と自己紹介 
2. イントロダクション(2)演習の課題設定 
3. イントロダクション(3)演習の課題設定 
4. 文献収集&資料収集&報告&議論 
5. 文献収集&資料収集&報告&議論 
6. 文献収集&資料収集&報告&議論 
7. 文献収集&資料収集&報告&議論 
8. 文献収集&資料収集&報告&議論 
9. 文献収集&資料収集&報告&議論 
10. 文献収集&資料収集&報告&議論 
11. 文献収集&資料収集&報告&議論 
12. 討論会(1) 
13. 討論会(2) 
14. 総括 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
(1)課題に即した文献読解と資料収集
(2)レポート作成準備 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終レポート(Final Report)(40%) 、授業活動(討論への参加など)(60%)
備考(Notes)
欠席三回で履修放棄として扱われる。遅刻は二回で一回の欠席としてカウントされる。
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
学期末に最終レポート(4000字以上)作成が課される。このレポートを提出しない場合には履修放棄として扱われる。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP