シラバス参照

科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
AE304/比較教育学 1
(Comparative Education 1) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 市川 誠(ICHIKAWA MAKOTO) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 木曜日(Thu) 5時限 7102
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
EDU2700 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) AE304 



授業の
目標
Course
Objectives
比較教育学とは何か,その意義と現状について紹介する。教育問題や教育政策を考察・議論するときにも,他国の経験を参照することで,新たな角度から光をあてることができる。また比較教育学の成果をみることで,異なる国・地域について,教育のみならず社会・文化への理解を深めることも目的とする。 
授業の
内容
Course
Contents
比較教育学の理論・方法・歴史を概観するとともに,現状と課題を紹介する。ついで,比較教育学の主要な成果を具体的に紹介していく。様々な国・地域における教育のあり方やそれらをめぐる諸問題が研究対象となるわけであるが,本講義では特に欧米の、いわゆる先進諸国に重点をおく予定である。 
授業計画
Course
Schedule
1. 導入 
2. 比較教育学の意義と役割 
3. 比較教育学研究の歴史1 
4. 比較教育学研究の歴史2 
5. 比較教育学の理論と方法 
6. 日本の比較教育学研究1 
7. 日本の比較教育学研究2 
8. 欧米諸国 
9. 欧米諸国2 
10. 欧米諸国3 
11. 欧米諸国4 
12. 欧米諸国5 
13. 欧米諸国6 
14. 総括 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
適宜,事前に概要をBlackboardで知らせる予定。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
筆記試験(Written Exam) 100  %  
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
講義内容や計画の順番は最近の動向や研究成果などをふまえ必要に応じ変更されることがある。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP