シラバス参照

科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
その他/演習 D6
(Seminars D6) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
中世のキリスト教を考える 
担当者 (Instructor) 横山 安由美(YOKOYAMA AYUMI) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 水曜日(Wed) 2時限(Period 2) D603(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
FRL3813 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) AS106 



授業の
目標
Course
Objectives
ユゴー『ノートル=ダム・ド・パリ』の読解を通して中世のキリスト教について理解する。 
Students will understand middle-age Christian religion by reading Hugo’s Notre-Dame de Paris. 
授業の
内容
Course
Contents
『ノートル=ダム・ド・パリ』に登場する、鐘衝き男(カジモド)、司教補佐(フロロ)、ジプシーの踊り子(エスメラルダ)といった身分・職業が当時のキリスト教社会においてどのように位置づけにあるのか、テクストを通して分析しよう。また「祭」や「刑罰」のもつ社会的機能の考察も重要だ。そして最終的にはユゴーの宗教観がどのようなものだったかをまとめてゆきたい。
導入の講義と数回の講読・課題のほか、グループ発表を行う。期末レポートは関連する主題で各自が自由に執筆する。一部フランス語の文章を使用。 
By using these texts, students will analyze identities and occupations of characters in Notre-Dame de Paris in Christian society of that time. These characters include bell ringer Quasimodo, Archdeacon Frollo, and gypsy Esmeralda. It is also important for students to analyze social functions of celebration and punishment. At last, students will summarize Hugo’s religious view.
In addition to introductory lectures, multiple readings, and assignments, students will also create group presentations. Students are free to choose related subjects when writing their reports at the end of semester. Students will use French language in parts of their writings. 
授業計画
Course
Schedule
1. 中世のキリスト教 
2. 教会建築とキリスト教 
3. 『ノートル=ダム・ド・パリ』読解1 
4. 『ノートル=ダム・ド・パリ』読解2 
5. 『ノートル=ダム・ド・パリ』読解3 
6. 『ノートル=ダム・ド・パリ』読解4 
7. ユゴーとキリスト教 
8. グループ発表1 
9. グループ発表2 
10. グループ発表3 
11. グループ発表4 
12. グループ発表5 
13. ユゴーが描く罪と救済 
14. まとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
関連作品を自分で通読するほか、グループ発表に向けて研究・調査を行うことが望ましい。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終レポート(Final Report)(40%) 、平常点(出席、授業中の姿勢など)(45%) 、グループ発表(15%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. ユゴー  『ノートル=ダム・ド・パリ 上』辻昶訳   岩波文庫  2016  4003253272 
2. ユゴー  『ノートル=ダム・ド・パリ 下』辻昶訳   岩波文庫  2016  4003253280 
その他(Others)
春学期と同じテキストを使用。
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 小倉孝誠  『十九世紀フランス文学を学ぶ人のために』   世界思想社  2014  4790716392 
2. マール  『ヨーロッパのキリスト教美術』   岩波書店  1995  4003356519 
その他(Others)
授業中に適宜指示する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP