シラバス参照

科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
DM539/宗教文化論
(Religion and Culture) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
宗教人類学 
担当者 (Instructor) 奥野 克巳(OKUNO KATSUMI) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 水曜日(Wed) 4時限 9B01
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC3440 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) DM539 



授業の
目標
Course
Objectives
「宗教」はいつ誕生したのだろう? 5万年ほど前に、脳内のニューロンの組み換えによって、人類に「宗教」や「芸術」が誕生したという説が、今日では有力である。本授業では、目に見えない存在や力に対する信仰が生みだされた宗教の起源にまで遡り、宗教の本質を探った上で、地球上の多様な宗教現象を取り上げて、「宗教的なるもの」についての理解を目指す。  
授業の
内容
Course
Contents
本授業では、宗教人類学の概要を示した上で、「アニミズム」「神々」「シャーマニズム」「呪術」を取り上げて概説し、人類の宗教文化に対する理解を深める。アマゾニア、北海道アイヌだけでなく、私たちの身近にあるアニミズム、妖怪や日本の宗教民俗を取り上げた後に、世界のシャーマニズムと現代日本のシャーマン、非西洋の呪術だけでなく我々の身近なところある呪術について、順に取り上げる。 
授業計画
Course
Schedule
1. 宗教文化入門~文化人類学から宗教への接近 
2. 宗教人類学とは何か 
3. アニミズムとは何か~タイラーのアニミズム論とその批判 
4. 南米アマゾン奥地・ヤノマミのアニミズム~子を抱き上げるか、天に返すか 
5. 宗教の起源から神の発明へ~アニミズムから多神教、一神教へ 
6. アイヌのクマ送り儀礼に見る宗教世界観~Ainu Bear Ceremony 
7. 妖怪とは何か~妖怪学入門 
8. 日本の宗教民俗~柳田國男の『遠野物語』 
9. シャーマニズムとは何か?~定義と分類 
10. 日本、南米、東南アジアのシャーマニズム 
11. 現代日本におけるシャーマニズム~スピリチュアル・カウンセラー 
12. 呪術とは何か~定義と分類  
13. 現代世界と呪術~サッカー呪術とインターネット 
14. まとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
毎回の授業で指示する。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終テスト(Final Test)(40%) 、中間テスト(30%) 、出席および授業参加度(30%)
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 池田光穂・奥野克巳編  『医療人類学のレッスン』   学陽書房  2007  978-4313340169 
2. 吉田匡興・花渕馨也・石井美穂編  『宗教の人類学』   春風社  2010  978-4861102479 
その他(Others)
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP