シラバス参照

科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/卒業研究
(Senior Research and Thesis) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 「専門演習3」または「卒業研究指導演習2」の担当教員 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester)    
単位 (Credit) 4単位(4 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC4543 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) DM901 



授業の
目標
Course
Objectives
教育課程「完成期」の科目である。各自が選択した卒業研究を論文などの成果物として完成させることができる。 
This seminar enables students who chose Senior Research and Thesis to complete their academic papers and the like to serve as their graduation theses. 
授業の
内容
Course
Contents
卒業研究は,4年間,異文化コミュニケーション学部で学んできたことを基礎として,自らがテーマを設定し,調査・研究を行うことによって完成させるものである。卒業研究の詳細は,各指導教員の「専門演習1~3」(2012年度以降入学者)または「卒業研究指導演習1・2」(2011年度以前入学者)シラバスを参照すること。卒業研究の成果物の詳細(論文の分量,その他提出できる成果物の形式,提出締切, 提出場所,提出方法など)については,卒業研究を履修する年度の履修要項を参照すること。 
The graduation thesis is the finished product that results from students’ investigations and research on their chosen themes, and represents the foundation of what they have learned in their four years in the College of Intercultural Communication. For details about graduation theses, students who enrolled in or after academic year 2012-13 should see the syllabuses for Advanced Seminar 1-3 for each instructor (students who enrolled in or before academic year 2011-12 should see the syllabuses for Research Guidance 1-3). For details about the final versions of graduation theses (length of theses, other acceptable formats for the final product, and submission deadlines, locations, methods, etc.), students should see the Course Guidebook for the academic year in which they will take Senior Research and Thesis. 
授業計画
Course
Schedule
1. 成果物作成1 
2. 成果物作成2 
3. 成果物作成3 
4. 成果物作成4 
5. 成果物作成5 
6. 成果物作成6 
7. 成果物作成7 
8. 成果物作成8 
9. 成果物作成9 
10. 成果物作成10 
11. 成果物作成11 
12. 成果物作成12 
13. 成果物作成13 
14. 成果物作成14 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
毎回の授業で指示する。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
成果物(100%)
備考(Notes)
卒業研究は,各指導教員が評価する。なお,卒業研究の合否は「専門演習3」(2012年度以降入学者)または「卒業研究指導演習2」(2011年度以前入学者) の合否と連動する。
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
成果物について,随時フィードバックを行う。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP