シラバス参照

科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
VV507/グローバル文化研究特殊講義B
(Seminar in Global Cultural Studies B) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
『Lexicon 現代人類学』を読む 
担当者 (Instructor) 奥野 克巳(OKUNO KATSUMI) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 月曜日(Mon) 5時限(Period 5) 4252(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC6440 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) VV507 



授業の
目標
Course
Objectives
現代とは、科学技術が進歩し、人工知能が人間以上の能力を身につけ、人間と機械の境界が揺らぎ、地球環境を改変した唯一の生物種が人類であると認識され始めていることなどを含めて、人間を取り巻く状況が大きく変わりつつある時代である。この時代の人類学は、様々な知を結集しながら、自らの再編を進めてきている。現代が、人間を問い直し、新たな人間像を提起することを人類学に求めているのだ。本授業では、現代の人類学の最先端へと接近し、現代人類学についての理解を深める。 
This seminar teaches students what kind of academic pursuit cultural anthropology is. In addition, students will investigate various topics in succession to learn the importance of using humanity as a standard for thinking about various matters. 
授業の
内容
Course
Contents
本授業では、『Lexicon 現代人類学』の項目を順に輪読する。 
This seminar offers an overview of cultural anthropology and the investigative research methods of fieldwork and ethnography distinct to it in light of doctrinal history. Armed with that knowledge, students will consider specific topics such as family and matrimony, sexuality and gender, economics, ceremony, and animism, sorcery and shamanism from the perspective of cultural anthropology. 
授業計画
Course
Schedule
1. イントロダクション、授業の進め方 
2. 再帰人類学、レヴィ=ストロースの構造主義、存在論をめぐる論争、パースペクティヴィズム 
3. 今日の民族誌、今日のブリコラージュ、対称性人類学、アニミズム 
4. 自然/人間、人新世、自然の人類学、マルチスピーシーズ民族誌 
5. 他性、野生の思考とポケモン、エドゥアルド・コーンの諸自己の生態学、アナ・ツィンの民族誌 
6. 野生生物管理と人類学、ケア、捕食、可食性の人類学 
7. 生命、粘菌、地域、岩田慶治のアニミズム論 
8. 現代の民俗学、考古学と人類学、「もの」の人類学、フェティッシュ/フェティシズム 
9. 価値と倫理、ディヴィッド・グレーバーの負債論、アナキズムと贈与、主権 
10. アクティヴィスト人類学、交差する現代思想と人類学、虚構と実在、シンギュラリティ 
11. 言語の存在論、人類学と記号論、民族誌映画の革新、センサリーメディア 
12. 音と身体、芸術制作の人類学、神話学の現在、人類学と心理学 
13. 暗黙知と夢、場所と創造性、環境人文学、人類学と霊長類学 
14. 複雑だった人類の進化、ホモサピエンス 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
授業前に予習をし、授業に備えること。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終レポート(Final Report)(40%) 、出席と授業参加態度(60%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 奥野克巳、石倉敏明(監修)  『Lexicon 現代人類学』   以文社  2018  978-4-7531-0344-7 
その他(Others)
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP