シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2020 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録・抽選登録/情報処理入門2
(An Introduction to Information Processing(2)) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
経済系のための情報活用2 
担当者 (Instructor) 三家本 里実(MIKAMOTO SATOMI) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 木曜日(Thu) 4時限(Period 4) オンライン
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ECX1040 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 1年次は自動登録(BX342~352)
2~4年次は抽選登録(BX354) 
テキスト用コード (Text Code) BX349 



授業の
目標
Course
Objectives
授業の目標は,パソコンを利用した実習により,経済・財務・会計データを分析する方法を学ぶことである。 
The objective of the class is to practice using a personal computer to learn the methods for analyzing economic, financial, and accounting data. 
授業の
内容
Course
Contents
テキストに沿いながら,実習を進めていく。多くの経済データに触れ,その有効活用の方法を学ぶ。各分野で活用されている種々の分析方法を,原データを使って理解することを内容とする。この学習を通じて,統計的な数量分析の力を身に着ける。 
The practice will proceed following the textbook. The aim is to experience a wide range of economic data and learn how to use it effectively. In this course students will use raw data to understand the various analytical methods used in various fields. Through this study students will acquire the ability to perform statistical quantitative analysis. 
授業計画
Course
Schedule
1. 外国為替レート変化の影響をとらえる 
2. 地域の経済指標を比較する 
3. 季節性のあるデータを扱う 
4. 経済と環境指標の関係を測定する 
5. 不平等度を測定する 
6. 経済成長の要因を分解する 
7. 消費の変動を要因分解する 
8. 人口データを分析する 
9. 企業動向調査の結果を分析する 
10. 損益分岐点を算出する 
11. 債券価値の変動を捉える 
12. 財政・社会保障を体系的に学ぶ 
13. 金融投資のリターンとリスク  
14. 秋学期のまとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
情報処理入門1の内容を復習しておくことが大事である。テキストは事前に読んでくることを前提に授業を進める。単位取得には授業時に課されたレポート・課題の提出が必要となる。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
授業内提出物(100%)
備考(Notes)
4回以上の欠席は原則として不合格。                                               【変更前】筆記試験(Written Exam)50%, 平常点(In-class Points)50% (各回の課題(50%) )
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 櫻本健編著  『経済系のための情報活用1 Office2019013対応』   実教出版  2019  978-4-407-34826-2 
2. 菊地進・岩崎俊夫編著  『経済系のための情報活用2 Office2013対応』   実教出版  2015  978-4-407-33628-3 
その他(Others)
テキスト購入の際には必ず指定の本を用意するようにしてください。                             『経済系のための情報活用2』は、書店の在庫が僅少の状況です。                             電子書籍は以下から購入可能です。                                    https://www.kinokuniya.co.jp/
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1.   政府統計の総合窓口   e-Stat     
その他(Others)
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
1年次入学者で,春学期科目の情報処理入門を履修した者は自動登録される。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP