シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2020 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
その他/ゼミナール B
(Seminar B) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
財務諸表から企業をみる目を養う。 
担当者 (Instructor) 山田 康裕(YAMADA YASUHIRO) 
時間割 (Class Schedule) 通年 (Full year) 金曜日(Fri) 5時限(Period 5) 7302(Room)
単位 (Credit) 4単位(4 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ECX4020 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 継続履修者は自動登録

対面授業(詳細はhttps://spirit.rikkyo.ac.jp/academic_affairs/common/SitePages/stuinfo21.aspx掲載の対面授業実施科目一覧を確認のこと) 
テキスト用コード (Text Code) BX628 



授業の
目標
Course
Objectives
本演習は,財務諸表分析の様々な手法を学び,その知識を駆使していかに現代の会計問題を議論できるかという技術の習得を目指している。 
The aim of this seminar is to learn the various methods for analyzing financial statements and then to practice them to utilize that knowledge as far as possible to be able to discuss contemporary accounting problems. 
授業の
内容
Course
Contents
4年生:卒業論文の執筆をおこなう。財務会計の範囲内で,自由にテーマを決定する。最初に論文の書き方や文献検索の仕方を説明する。後は毎回書き進んだ所までを報告してもらい,それに対して教員がコメントし,それに基づき修正していくということを毎週繰り返す。
4年生については,各自でテーマを設定し,論文の執筆を進める。 
4th year students: Students will write their graduation thesis. Students can freely set their theme within the scope of financial accounting. At first the way to write a thesis and how to search the literature will be explained. After that, during each class students will report on the progress they have made to date, the lecturer will comment on that, and then based on those comments the students will revise their work, and this process will be repeated each week.
4th year students will each set their own theme and write their papers. 
授業計画
Course
Schedule
1. 卒業論文の作成 
2. 卒業論文の作成 
3. 卒業論文の作成 
4. 卒業論文の作成 
5. 卒業論文の作成 
6. 卒業論文の作成 
7. 卒業論文の作成 
8. 卒業論文の作成 
9. 卒業論文の作成 
10. 卒業論文の作成 
11. 卒業論文の作成 
12. 卒業論文の作成 
13. 卒業論文の作成 
14. 卒業論文の作成 
15. 卒業論文の作成 
16. 卒業論文の作成 
17. 卒業論文の作成 
18. 卒業論文の作成 
19. 卒業論文の作成 
20. 卒業論文の作成 
21. 卒業論文の作成 
22. 卒業論文の作成 
23. 卒業論文の作成 
24. 卒業論文の作成 
25. 卒業論文の作成 
26. 卒業論文の作成 
27. 卒業論文の作成 
28. 卒業論文の作成 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
卒業論文の執筆 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
授業参加度(70%) 、卒業論文(30%)
備考(Notes)
課外授業(合宿など)への参加も必須である。
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
企業見学等を実施する場合、先方からの求めによって氏名などの個人情報を提供することがあります。 


PAGE TOP