シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2020 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
中国語基礎1
(Basic Chinese 1) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 履修登録状況画面で確認すること 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 月曜日(Mon) 3時限(Period 3)  
春学期 (Spring Semester) 水曜日(Wed) 1時限(Period 1)  
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
LNC1010 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) ※オンライン授業の受講に必要な情報はBlackboardにアップする。必ず初回授業前にBlackboardを確認すること【4月23日追記】 
テキスト用コード (Text Code) FQ121 



授業の
目標
Course
Objectives
中国語の発音と基礎文法を習得し,基礎的なコミュニケーション能力を養うことを目標とする。中国語の表音文字である「ピンイン」の読み方,書き方を学び,同時に簡体字も修得する。 
The goal of this course is to acquire Chinese pronunciation and basic grammar, to develop basic communication skills,to learn. Learn to read and write “Pinyin,” a Chinese phonetic alphabet, and at the same time to learn Simplified Chinese Charactor. 
授業の
内容
Course
Contents
週2回一括履修。全クラスで統一教科書,統一シラバスによって授業を進める。学期中を通して,中国語学習のすべての基礎となる発音の習得を重視する。さらにペアワークを通じての会話練習やリスニング練習などにより基本的なスキルを習得する。 
Classes are held twice a week. Standardized Chinese textbooks and a standardized Chinese syllabus will be used in all classes. Throughout the semester, the focus will be to acquire Chinese pronunciation as it is the basis for learning Chinese. Students will also , acquire basic skills in pair work by practicing conversations and listening. 
授業計画
Course
Schedule
1. 第0课 欢迎你! 
2. 第1课 你好! 
3. 第2课 谢谢! 
4. 第3课 你叫什么名字? 
5. 第4课 你家有几口人? 
6. 第5课 现在几点? 
7. 第6课 你在学汉语吗? 
8. 第7课 多少钱? 
9. 第8课 你怎么了? 
10. 第9课 你在哪儿呢? 
11. 第10课 你喜欢什么? 
12. 第11课 你会开车吗? 
13. 第12课 你想喝什么? 
14. 复习 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
授業ごとに担当教員から指示される自宅学習を行うこと。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
授業参加度および授業時に行う小テストの結果を含めた平常点(60%) 、学期末に行う中国語統一テスト(40%)
備考(Notes)
上記の結果から総合的に評価する。
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 李偉・管虹・岩田好司  『協同学習で学ぶ中国語 ビギニング』(第3版)   三修社  2020  978-4-384-41042-6 C1087 
その他(Others)
参考文献
Readings
『中日辞典』(小学館),『中日辞典』(講談社)あるいは同レベルの電子辞書を勧める。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
各クラスのBlackboardを参照すること。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP