シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2020 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
VD458/スポーツウエルネス研究8
(Studies in Sports Wellness 8) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
修士論文の研究テーマについて,心理学などの異分野から検討を試みる。 
担当者 (Instructor) 大石 和男(OISHI KAZUO) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 金曜日(Fri) 2時限(Period 2)  
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
CMH5410 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) VD458 



授業の
目標
Course
Objectives
本授業では,受講生のそれぞれの研究テーマについて心理学を始めとする異分野の側面から思考することで,新たな発見をしたりより広い視点からのアプローチを見出すことを目指す。 
The aim of this class is to let students think about their research topics from the viewpoint of different fields, starting with psychology, to make new discoveries and uncover approaches with a broader mindset. 
授業の
内容
Course
Contents
各専門分野においては,それぞれ継承されてきた手法を用いて,ある枠の中で研究がなされるのが一般的である。しかしながら,異分野の視点を導入することで,新たな発見や思考方法を見出すことも少なくない。本講義では,受講者のそれぞれの研究テーマが心理学的事象とどのように関連するのか,あるいはどのような意義を有するのかについて,討論を通して学習する。内容は,講者の興味により臨機応変に対応する。 
In specialized fields, the research methodology and frameworks are typically those that have been passed down within that field. However, it is not uncommon for new discoveries to be made or new ways of thinking to be uncovered when perspectives from other fields are introduced. In this course, students will learn through discussion how psychological phenomena relate to their research theme and the significance of that relationship. Course content will be tailored to meet student interests as necessary. 
授業計画
Course
Schedule
1. はじめに 
2. 各テーマと心理学(1) 
3. 各テーマと心理学(2) 
4. 各テーマと心理学(3) 
5. 各テーマと心理学(4) 
6. 各テーマと心理学(5) 
7. 各テーマと心理学(6) 
8. 中間のまとめ 
9. 各テーマと心理学(7) 
10. 各テーマと心理学(8) 
11. 各テーマと心理学(9) 
12. 各テーマと心理学(10) 
13. 各テーマと心理学(11) 
14. 総合的まとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
事前に文献を読んでおくように指示する場合がある。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
授業内での討論への参加度およびプレゼンテーション等の総合的評価(100%)
テキスト
Textbooks
特定の教科書は考えていない。
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP