シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2020 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
VL237/コーポレート・ストラテジー3
(Corporate Strategy 3) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 手塚 貞治(TEZUKA SADAHARU) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期1 (Fall Semester 1) 土曜日(Sat) 3時限(Period 3) オンライン
秋学期1 (Fall Semester 1) 土曜日(Sat) 4時限(Period 4) オンライン
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
BDS5300 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) VL237 



授業の
目標
Course
Objectives
経営戦略の基礎的理論について、その背景と意義について理解し、スキルとして活用可能な形に体得することを目指す。 
Our goal is to understand the basic theory of management strategy, its background and significance, and acquire it in a form in which it can be utilized as a skill. 
授業の
内容
Course
Contents
経営戦略の基礎的理論について、初学者にも分かりやすい形で実務的見地から講義を行う。具体的には、理論内容とその背景について事例も交えながら説明を行い、適宜、事例探索や事例分析等の形で演習を行う。なお、受講者数によって内容や運営方法を変更することがある。

 
We will perform a lecture on the basic theory of management strategy from a practical viewpoint in an easy to understand form for beginners. To be specific, the theoretical content and its background are explained with examples, and as appropriate, seminars in the form of case search and case analysis, etc., are performed. In addition, the above class contents and management method may be modified depending on the class size.

 
授業計画
Course
Schedule
1. 戦略とは 
2. 戦略的思考 
3. 外部環境分析 
4. 内部環境分析 
5. 事例演習① 
6. 事例演習② 
7. 事業戦略① 
8. 事業戦略② 
9. 事例演習③ 
10. 事例演習④ 
11. 全社戦略① 
12. 全社戦略② 
13. 総合演習① 
14. 総合演習② 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
事例分析の準備が必要な場合があるが、別途授業内で指示をする。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
レポート取組状況(50%) 、演習取組状況(50%)
テキスト
Textbooks
授業時にその都度資料を配付する。
参考文献
Readings
授業時にその都度指示をする。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
本講とコーポレート・ストラテジー4はセットになっているため、本講から受講することが望ましい。 
注意事項
Notice
本科目は、5年以上の実務経験を有する実務家教員による授業であり、全授業回数の50%以上がディスカッションなど双方向形式の授業によって運営されます。 


PAGE TOP