シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2020 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/研究指導演習A
(Master's Thesis Seminar A) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 武田 珂代子(TAKEDA KAYOKO) 
時間割 (Class Schedule) 春学期他 (Spring Others)    
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC6513 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) VV024 



授業の
目標
Course
Objectives
通訳翻訳分野に関連する修士論文あるいは課題研究への取り組みに向けて、基盤となる翻訳通訳理論および研究方法論の全体像を理解する。 
This course aims to provide students with a broad knowledge of the fundamental theories and research methodologies pertaining to translation and interpretation studies so they can work on their MA thesis projects. 
授業の
内容
Course
Contents
通訳翻訳分野に関連する修士論文あるいは課題研究への取り組みに向けて、基盤となる主な翻訳通訳理論および研究方法論を学び、受講者が関心を持つ分野における主要文献を通してそれらの応用例を確認する。課題研究については、翻訳実作など制作物の対象の選定、方法、制作プロセス、理論的考察などについて初期的議論を行う。翻訳通訳の実践と研究との関係について、事例を用いて議論する。 
In this course, students will learn the basic theories and methodologies applicable to translation and interpreting studies and will review and discuss major prior works on topics relevant to student thesis projects. Students will engage in preliminary discussions on their translation theses, including the selection of materials, translation strategies, and methods of theoretical reflections. Further, the course will discuss the relations between the theory and practice of translation and interpreting. 
授業計画
Course
Schedule
1. オリエンテーション(レポート・論文の構成、スタイルガイド) 
2. 通訳翻訳関連の修士論文・課題研究の事例 
3. 翻訳通訳理論の概要1 
4. 翻訳通訳理論の概要2 
5. 翻訳通訳研究の方法論1 
6. 翻訳通訳研究の方法論2 
7. 翻訳実践と研究1 
8. 翻訳実践と研究2 
9. 通訳実践と研究1 
10. 通訳実践と研究2 
11. 文献の検索方法 
12. 学生による研究・課題計画発表1 
13. 学生による研究・課題計画発表2 
14. まとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
授業内で別途指示する。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
ディスカッション参加度(30%) 、授業内発表(30%) 、論文・課題研究の計画書または先行文献レビュー(40%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 武田珂代子編著  『翻訳通訳研究の新地平』   晃洋書房  2017  9784771028135 
その他(Others)
その他、適宜資料を配付する。
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. Booth, W. C. et al.  The Craft of Research   The University of Chicago Press  2008  0226065669 
2. Williams, J. and Chesterman, A  The Map: A beginner's guide to doing research in translation studies   St. Jerome  2002  1900650541 
3. ピム・A  『翻訳理論の探求』   みすず書房  2010  4622075180 
4. Saldanha, G. & O'Brien, S.  Research Methodologies in Translation Studies   St. Jerome  2013  9781909485006 
その他(Others)
その他,受講者の研究テーマに応じて助言する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
TI@Rikkyo http://www2.rikkyo.ac.jp/web/ti-rikkyo/
Kayoko Takeda's publications http://works.bepress.com/kayoko_takeda/ 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP