シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
その他/演習 J14
(Seminars in Education J14) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
ナウシカと教育をめぐる思想 
担当者 (Instructor) 渡辺 哲男(WATANABE TETSUO) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 木曜日(Thu) 3時限(Period 3) 9303(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
EDU3710 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) AE114 



授業の
目標
Course
Objectives
(1)「近代化」に対する批判的な視点を養う。
(2)時代状況をヴィヴィッドに描き出した文学作品を通して「教育」を考える。
(3)ゼミ論文を完成させる。 
The purposes of this course are for students to (1) develop a critical perspective on "modernization"; (2) think about "education" through animated works and comics that vividly depict the situation of the times; and (3) complete their course dissertations. 
授業の
内容
Course
Contents
『風の谷のナウシカ』を対象とした学術書、研究論文を講読し、この講読から今日の「教育」を再考する視点を見出す。

 
Students read academic books and research papers on 'Nausicaa of the Valley of the Wind' to find a perspective to reconsider today's education. 
授業計画
Course
Schedule
1. オリエンテーション 
2. ゼミ論文のテーマ決定の手順 
3. 『自然なきエコロジー』序論 
4. 『自然なきエコロジー』第1章前半 
5. 『自然なきエコロジー』第1章後半 
6. 『自然なきエコロジー』第2章前半 
7. 『自然なきエコロジー』第2章後半 
8. 『自然なきエコロジー』第3章前半 
9. 『自然なきエコロジー』第3章後半 
10. 文献講読の総括とまとめの議論 
11. 受講者によるゼミ論文の構想発表(1) 
12. 受講者によるゼミ論文の構想発表(2) 
13. 受講者によるゼミ論文の構想発表(3) 
14. 全体のまとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
文献講読時は、レポーターは1ヶ月以上前から文献発表準備に入り、発表1週間前に教員のチェックを受け、指示に基づき修正の上当日報告のこと。他の学生は事前に当該文献を読了し、コメントをあらかじめまとめ、当日のレポーターの報告も踏まえて臨機応変に質問、コメントし、議論に参加すること。終了後コメントペーパーの提出を求める。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終レポート(Final Report)(40%) 、事前、事後の課題やレジュメ作成、報告者への質問、コメントなどの議論への貢献(60%)
備考(Notes)
ゼミ論文(各ゼミ共通課題、12,000字以上)を提出しないと単位は認定しない。欠席が4回になった時点でD評価。
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. ティモシー・モートン(篠原雅武訳)  『自然なきエコロジー:来るべき環境哲学に向けて』   以文社  2011  9784753103508 
2. 小笠原喜康  『最新版 大学生のためのレポート・論文術』   講談社現代新書  2018  9784065135020 
その他(Others)
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 渡辺哲男ほか編  『言葉とアートをつなぐ教育思想』   晃洋書房  2019  9784771031623 
2. 篠原雅武  『「人間以後」の哲学:人新世を生きる』:   講談社  2020  9784065207819 
その他(Others)
その他の参考文献は授業中に提示する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP