シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/ドイツ語入門 4b
(Introductory German 4b) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 井出 万秀(IDE MANSHU) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 金曜日(Fri) 1時限(Period 1) D601(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
GRL1810 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) AN091 



授業の
目標
Course
Objectives
春学期に引き続き,独文専攻で必要になるドイツ語文法・読解スキルの基礎を習得しよう。 
Following spring semester, students will learn foundational German grammatical and reading skills required to major in German language. 
授業の
内容
Course
Contents
春学期に引き続き,教科書に沿って,ドイツ語を読解する際に必要となる基礎的な文法事項を学ぼう。秋学期は第9課から教科書のおわりまで。秋学期がおわればドイツ語で大事な文法事項はほとんどマスターだ。
習う事柄は「読解」だけではなく,日常の会話でも基本となる重要なものばかり。授業では,ドイツ語をできるだけ多く自分で口にして,音からドイツ語の語感をマスターしよう。
文法口頭練習ドリルと追加の問題集を使って,自宅でも勉強して,習ったことを確実にしていこう。できるようになればドイツ語は楽しい。Deutsch macht noch mehr Spass!だ。 
Following spring semester, students will follow textbooks and learn foundational grammars required to read in German. Autumn semester will focus on the 9th chapter to end of textbook. Students will have mastered most of the important grammars in German after autumn semester.
Students will not only learn to read but also basic important knowledge used in daily conversations. During the class students are encouraged to read out loud in German and experience German language with voice to master it.
Students will use oral grammar practices and additional quizzes to study at home to ensure complete mastery. Students will enjoy German language as they become better at it. Deutsch macht noch mehr Spass! 
授業計画
Course
Schedule
1. 練習(1) 
2. 練習(2) 
3. 練習(3) 
4. 練習(4) 
5. 練習(5) 
6. 練習(6) 
7. 練習(7) 
8. 練習(8) 
9. 練習(9) 
10. 練習(10) 
11. 練習(11) 
12. 練習(12) 
13. 練習(13) 
14. 練習(14) 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
『Aspekt』の「髭麻呂文法講話」シリーズを読んでおくとよい。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
学期始めに提出する課題(20%) 、毎回の小テスト(ディクテーションなど)、練習問題、テキスト音読(80%)
備考(Notes)
正当な理由のない欠席が2回になると成績評価の対象とならなくなる。
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 井出万秀  『専門コースへのドイツ語文法』   朝日出版  2010   
2. 朝倉他  『ドイツ文法総まとめ』   白水社  2003   
その他(Others)
『専門コースへのドイツ語文法』(第2版;朝日出版 2940円),『ドイツ文法総まとめ(改訂版)』(白水社 2003 本体1,600円)(ガイダンス時に購入済),『文法口頭練習ドリル』(ガイダンス時に購入済)
参考文献
Readings
必要に応じて別途指示
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP