シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/フランス語基礎演習 1c
(Preliminary Seminars in French 1c) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
読解 
担当者 (Instructor) 坂本 浩也(SAKAMOTO HIROYA) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 金曜日(Fri) 2時限(Period 2) 4404(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
FRL2413 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes) 【4/1追記】初回授業はオンラインで実施する。初回授業のURL等はBlackboardに掲載するので必ず事前に確認すること。 
テキスト用コード (Text Code) AS033 



授業の
目標
Course
Objectives
比較的やさしいテクストを速読して読解力をつける。
語彙を増やしながら,文法理解を徹底する。 
Students will be able to speed read and understand relatively easy texts. Students will increase their vocabularies while improving their understanding of grammars. 
授業の
内容
Course
Contents
読解力を高めるために,ある一定の長さの比較的やさしいテクストを,まずは辞書を引かずに読み,大まかな筋を把握する努力をしてみましょう。つづいて,本文理解に必要な単語の優先順位を意識しながら辞書をひいて,テクストをより正確に理解し、その内容と文法事項にかかわる問題を解きます。授業で教員の詳しい解説をきいてから、翌週までに全訳を作成し、提出してもらいます。
この授業を通して、まずはフランス語の文章の大まかな意味を把握するコツを身につけましょう。テクストとしては、仏検3級から準2級程度のレベルの文章を使用し、少しずつ難易度をあげる予定です。基本表現を用いた例文集も配るので,必ず辞書で意味や用法を確認しておきましょう。 
Through this class, students will acquire skills essential to grasp the meaning of short texts written in French on the whole. Texts used will be equivalent to grade 3 and grade pre-2 of Diplôme d’Aptitude Pratique au Français.  
授業計画
Course
Schedule
1. テクスト1 
2. テクスト2 
3. テクスト3 
4. テクスト4 
5. テクスト5 
6. テクスト6 
7. テクスト7 
8. テクスト8 
9. テクスト9 
10. テクスト10 
11. テクスト11 
12. テクスト12 
13. テクスト13 
14. テクスト14 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
予習として、指定されたテクストを読み、問題を解くこと。復習として、授業での解説にもとづいて、正確な全訳を作成すること。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
小テスト(複数回)(50%) 、提出物(複数回)(50%)
テキスト
Textbooks
毎回プリントを配布する。
参考文献
Readings
1年次に使用した文法の教科書と辞書を活用すること。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP