シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
その他/演習 F17
(Seminars F17) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
流行や迷信など従来まともに取り上げられることの少ない事象から日本近代を読み解く 
担当者 (Instructor) 菅野 聡美(KANNO SATOMI) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 木曜日(Thu) 4時限(Period 4) 9302(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
PCW3810 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) AU117 



授業の
目標
Course
Objectives
テキスト精読を通して、「高校では教わらない」日本近代史の知識を身につける。テキストの正確な読解力、明晰な報告と論理的な議論をする力を身につける。同時にレポート・論文執筆に必要なノウハウを習得させる。 
By thoroughly reading the text we will acquire knowledge of modern Japanese history that isn’t taught at high school. We will develop the ability to accurately read the text, produce a clear report and deliver a logical argument. Concurrently, we will develop the know-how needed for writing a report/academic paper. 
授業の
内容
Course
Contents
松山巌『うわさの遠近法』、川村邦光『幻視する近代空間――迷信・病気・座敷牢、あるいは歴史の記憶』を読む。担当者はレジュメを作成し報告、それに基づいて質疑応答・討論を行う。
レポートの書き方についても参考資料を配布し、指導を行う。 
We will read Uwasa no enkinho (Literal translation: A perspective on rumors) by Iwao Matsuyama, and Genshi suru kindai kukan: Meishin, byoki, zashikiro, aruiwa rekishi no kioku (Literal translation: Visions of modern spaces: superstitions, illnesses, prison cells (floored with tatami mats), or memories of history) by Kunimitsu Kawamura. Appointed students will produce and deliver a report, then carry out a question and answer session/debate based on the report.
Reference materials will be handed out and instruction provided on how to write a report. 
授業計画
Course
Schedule
1. ガイダンス、分担決定とテキスト配布 
2. 『うわさの遠近法』精読 
3. 『うわさの遠近法』精読 
4. 『うわさの遠近法』精読 
5. 『うわさの遠近法』精読 
6. 『うわさの遠近法』精読 
7. 『うわさの遠近法』精読 
8. 『幻視する近代空間』精読 
9. 『幻視する近代空間』精読 
10. 『幻視する近代空間』精読 
11. 『幻視する近代空間』精読 
12. 『幻視する近代空間』精読 
13. 『幻視する近代空間』精読 
14. 全体をふりかえっての討論 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
毎回全員がテキストを精読し、質問やコメントを用意してくること。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終レポート(Final Report)(40%) 、報告内容(40%) 、授業への参加度(20%)
備考(Notes)
3分の1以上の欠席は不合格とする。
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 松山巌  『うわさの遠近法』   青土社  1993   
2. 川村邦光  『幻視する近代空間』   青弓社  1990   
その他(Others)
テキストはコピーを配布する。
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
研究室はロイドホール7階 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP