シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/計算機入門 2
(Introduction to Computer Science 2) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 小森 靖(KOMORI YASUSHI) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 木曜日(Thu) 4時限(Period 4) X204(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
MAT1400 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 数学科学生限定 
テキスト用コード (Text Code) CA011 



授業の
目標
Course
Objectives
プログラミング言語の一つである Python の学習を通して,プログラミングの基礎を身につけることを目標とする。 
The objective is to learn the fundamentals of programming through learning the Python language, which is one of the programming languages.  
授業の
内容
Course
Contents
コンピュータによる数学の学習・研究をテーマに,コンピュータの基礎的事項,特にPython によるプログラミングを学ぶ。まず,プログラミングの基本である条件判断,繰り返し,関数を学び,問題を分析し解決するためのコンピュータ的な考え方を身につける。次いで,このコンピュータ的アプローチを様々な数学の問題に適用して考察を深めることを目的とする。 
With the theme of learning and studying mathematics using computers, learn the fundamentals of computing such as programming in the Python language. First, students learn about programming fundamentals such as conditional judgments, loops and functions, and learn how to think like a computer to analyze and solve problems. Next, students aim to apply this computational approach to a variety of mathematical problems to deepen their studies.
 
授業計画
Course
Schedule
1. 文字列と数値の表示 
2. 数値の入力 
3. 条件判定 
4. 繰り返し(while 文) 
5. 繰り返し(for 文) 
6. 型 
7. 中間テスト 
8. 文字列(1) 
9. 文字列(2) 
10. リスト(1) 
11. リスト(2) 
12. 関数(1) 
13. 関数(2) 
14. 関数(3) 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
資料は前もって配るので,予習を欠かさないこと。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
筆記試験(Written Exam) 70  %  
平常点(In-class Points) 30  %
中間テスト(30%)
備考(Notes)
計算機入門2の単位修得には,同演習の3/4以上の出席を必要とする。ただし,演習の単位をすでに修得済みの者は,この限りではない。
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 柴田望洋  『Python入門』   SB Creative  2019  978-4-8156-0152-2 
その他(Others)
必要に応じて資料を配布する。
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP