シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
その他/数学セミナー 1
(Seminar on Mathematics 1) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 神保 道夫(JIMBO MICHIO) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 木曜日(Thu) 5時限(Period 5) 4253(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
MAT3030 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) CA226 



授業の
目標
Course
Objectives
テキストに指定した「日常現象の解析学」は、図形の重心から始まって、表面張力、最速降下線、静電気、重力ポテンシャル、流体など日常的に経験するさまざまな現象をとりあげ、それらを数学的に記述する方法を平易に解説した本である。この本の輪読を通じて、これまでに学習した微積分の知識を駆使しつつ、専門書を読み解き、その内容を解説する能力を身につける。 
The textbook is a friendly exposition of mathematical analysis of various phenomena we encounter in everyday life, including such topics as the barycenter of a figure, surface tension, brachistochrone, static electricity, gravitational potential and fluid dynamics. Exploiting fully the knowledge about calculus acquired so far, students develop the ability to read advanced textbooks in depth and explain their contents. 
授業の
内容
Course
Contents
5人程度でテキストを輪講する。各自1年次に習得した知識を深めつつ専門書を読み、理解する。毎回1,2名が発表者となり、分かりやすいように再構成して要領よく説明する。それに対し聴講者も適宜質問やコメントをすることによって積極的に参加する。 
The seminar consists in reading-in-turn a text by around five members. The participants carefully read and understand the text, thereby deepening the knowledge they have acquired during the first year. Each time one/two speakers explain the content clearly and concisely in their own terms. All members are requested to actively participate in the discussion posing questions and comments. 
授業計画
Course
Schedule
1. ガイダンス 
2. 学生による発表 
3. 学生による発表 
4. 学生による発表 
5. 学生による発表 
6. 学生による発表 
7. 学生による発表 
8. 学生による発表 
9. 学生による発表 
10. 学生による発表 
11. 学生による発表 
12. 学生による発表 
13. 学生による発表 
14. まとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
1,2年次の微分積分と線形代数について復習しておくこと。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終テスト(Final Test)(30%) 、授業への参加度(40%) 、最終レポート(Final Report)(30%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 岡本久  『日常現象からの解析学』   近代科学社  2016  4764904993 
その他(Others)
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP