シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
DK001/社会学原論1
(Principles of Sociology 1) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 片上 平二郎(KATAKAMI HEIJIRO)
吉川 侑輝(YOSHIKAWA YUKI)
曹 慶鎬(CHO KYONGHO) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 金曜日(Fri) 3時限(Period 3) オンライン
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
SOX1010 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) DK001 



授業の
目標
Course
Objectives
社会学の基本的な考え方や概念・方法を,社会学がこれまでなにを問うてきたかを検討することから学び,その特徴を理解する。 
We learn the basic ideas, concepts, and methods of sociology from examining what sociology has asked so far and understand its characteristics. 
授業の
内容
Course
Contents
社会学とはどのような学問なのだろうか。それはなにを問いの対象とし,他の学問とは異なるどのようなことを明らかにしてきたのだろう。この講義では,社会学がこれまで展開してきたさまざまな概念や命題について検討し,社会学がもつ独自の思考法を身につけていく。 
What kind of discipline is sociology? What is the subject of the sociological question, and what has been uniquely examined and understood within sociology? In this course, we examine various concepts and propositions that sociology has developed so far and unique methods of sociological thinking.  
授業計画
Course
Schedule
1. イントロダクション 
2. 個人と社会① 
3. 個人と社会② 
4. 個人と社会③ 
5. 相互行為① 
6. 相互行為② 
7. 相互行為③ 
8. 資本と資本主義① 
9. 資本と資本主義② 
10. 資本と資本主義③ 
11. 国家と権力① 
12. 国家と権力② 
13. 国家と権力③ 
14. 現代の社会学 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
授業後にレジュメを参照して必ず復習をしておく。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
レポート試験(Report Exam) 60  %  
平常点(In-class Points) 40  %
授業内小レポート(20%) 、授業内小テスト(10%) 、授業へのコメントなど(10%)
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 長谷川公一・浜日出夫・藤村正之・町村敬志   『社会学』   有斐閣  2007   
その他(Others)
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
レジュメの配布等にBlackboardを用いるので,使えるようにしておくこと。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP