シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/専門演習3
(Advanced Seminar 3) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 石井 正子(ISHII MASAKO) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 火曜日(Tue) 1時限(Period 1) 9201(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC4543 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) DM381 



授業の
目標
Course
Objectives
研究対象の調査・分析方法、結果の導き方、考察の仕方を学び、卒業研究を書き上げる。 
The course introduces the academic skills in writing the graduation thesis in the themes of international cooperation.  
授業の
内容
Course
Contents
卒業研究のテーマを調査、分析する。
研究構想発表とディスカッション、ピアリーディングなどを通じ、結果、考察を練る。
卒業研究の草稿のチェックを通じ、卒業研究を書き上げる。 
In this Advanced Seminar, students will use previous research as a base to form, research and investigate the background, issues, objectives and research questions on their chosen themes. Students will elicit results from their research and investigations, and will use them to write up their graduation thesis. 
授業計画
Course
Schedule
1. 卒業研究構想発表 
2. 卒業研究構想発表 
3. 卒業研究構想発表 
4. 卒業研究構想発表 
5. 卒業研究構想発表 
6. 卒業研究構想発表 
7. 卒業研究構想発表 
8. 卒業研究構想発表 
9. ピアリーディング 
10. 個別面談 
11. 個別面談 
12. 個別面談 
13. 個別面談 
14. 個別面談 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
自分の研究テーマに関連する調査、分析を行う。
卒業研究を執筆する。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
レポート(40%) 、出席、課題発表(60%)
備考(Notes)
”合否は「卒業研究」の合否と連動する”
テキスト
Textbooks
授業時において適宜紹介する。
参考文献
Readings
授業時において適宜紹介する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
適宜、草稿の提出を求めます。指定された期限内に提出してください。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP