シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/専門演習3
(Advanced Seminar 3) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 河合 優子(KAWAI YUKO) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 火曜日(Tue) 2時限(Period 2) X101(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC4543 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) DM812 



授業の
目標
Course
Objectives
自らの研究課題のデータ収集・分析を行い、卒業研究を完成させる。 
The purpose of this course is for students to collect and analyze data and to complete their senior thesis.  
授業の
内容
Course
Contents
専門演習3では各自のテーマに従って研究を進めて卒業研究論文を完成させていく。さらに、中間発表やドラフトを相互に読んで批評し合うことを通して、論文をより良いものにしていく。 
In this course, students will collect data, analyze them, and complete their senior thesis. Students will be given the opportunity to present their progress in class, peer-review a draft thesis, and exchange feedback with others to improve their thesis.  
授業計画
Course
Schedule
1. 導入 
2. 研究経過報告(1) 
3. 研究経過報告(2) 
4. 研究経過報告(3) 
5. 研究経過報告(4) 
6. 研究経過報告(5) 
7. 中間発表 
8. 中間ドラフト相互レビュー 
9. 研究経過報告(6) 
10. 研究経過報告(7) 
11. 研究経過報告(8) 
12. 研究経過報告(9) 
13. 最終発表 
14. 口頭試問 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
卒業研究を期限内に完成するため、計画的に執筆を進めること。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
出席・授業参加貢献度(10%) 、口頭発表(20%) 、口頭試問(10%) 、提出物(60%)
備考(Notes)
”合否は「卒業研究」の合否と連動する”
テキスト
Textbooks
授業の初回で指示する
参考文献
Readings
授業で紹介する
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
授業は受講生の発表および討論を中心にすすめる。提出物はコメントをつけて返却する。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP