シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/専門演習3
(Advanced Seminar 3) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 松下 佳世(MATSUSHITA KAYO) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 水曜日(Wed) 5時限(Period 5) 9203(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC4543 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) DM821 



授業の
目標
Course
Objectives
4年間の学びの集大成として、自ら設定したテーマで1年間実施してきた調査研究を完了させ、期限までに、質・量ともに充実した成果物を完成させる。 
As a culmination of four years of learning, students will complete the senior thesis based on the research outcomes carried out over the past year. The end product should be delivered on time and satisfy the required standard in terms of quality and length. 
授業の
内容
Course
Contents
卒業研究の完成を目指す。教員からデータの収集法、分析方法、文献引用の方法、論文の構成、執筆・推敲方法などについて個別に助言を受けながら、成果物を完成させる。 
The objective of this course is to complete the senior thesis. Based on personalized advice from the instructor on data collection, research methodology, citation guidelines, etc., students will finalize their senior theses.
 
授業計画
Course
Schedule
1. オリエンテーション 
2. 個別指導1 
3. 個別指導2 
4. 個別指導3 
5. 個別指導4 
6. 個別指導5 
7. 個別指導6 
8. 個別指導7 
9. 個別指導8 
10. 個別指導9 
11. ゲスト講義 
12. 3年生の発表へのフィードバック 
13. 最終発表 
14. まとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
調査、データ分析、執筆などを自らのペースで進めること。また、進捗状況について適宜報告すること。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
出席と授業への貢献(30%) 、最終発表(30%) 、論文の内容(40%)
備考(Notes)
”合否は「卒業研究」の合否と連動する”
テキスト
Textbooks
各自の研究テーマに応じて、適宜資料を配付する。
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1.          
その他(Others)
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP