シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/専門演習3
(Advanced Seminar 3) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 小山 亘(KOYAMA WATARU) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 水曜日(Wed) 5時限(Period 5) 9304(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC4543 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) DM837 



授業の
目標
Course
Objectives
4年間で学んだことの総まとめとして「卒業研究」の成果物を完成させることを目標とする。 
The purpose of this course is to complete the BA thesis or its equivalent as the cumulatively achieved endpoint (telos) of the three consecutive Advanced Seminar courses, as well as a culmination of the four-year-long learning at the College of Intercultural Communication. 
授業の
内容
Course
Contents
自ら設定したテーマについて調査研究を継続し、期限までに成果物を完成させる。そのために必要な個人指導や発表、討議など行う。 
The students are expected to continue their research projects and must finish writing their BA theses (or equivalents) by the due date. The class will consist of private tutoring, presentations, and discussions necessary to achieve that end. 
授業計画
Course
Schedule
1. 概観 
2. 討議、発表、及び個人指導1 
3. 討議、発表、及び個人指導2 
4. 討議、発表、及び個人指導3 
5. 討議、発表、及び個人指導4 
6. 討議、発表、及び個人指導5 
7. 中間発表 
8. 討議、発表、及び個人指導6 
9. 討議、発表、及び個人指導7 
10. 討議、発表、及び個人指導8 
11. 討議、発表、及び個人指導9 
12. 発表1 
13. 発表2 
14. 総括 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
毎回の授業で指示する。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
授業参加度(30%) 、課題と発表(30%) 、期末課題(40%)
備考(Notes)
”合否は「卒業研究」の合否と連動する”
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
適宜、指示する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP