シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
EX326/国際民事手続法
(International Civil Procedure) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 安達 栄司(ADACHI EIJI) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 金曜日(Fri) 3時限(Period 3) オンライン
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
LPX3200 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) EX326 



授業の
目標
Course
Objectives
国際的な要素を含む民事裁判手続の基本原理を理解すること。 
The aim of this course is for students to understand the basic principles, including international elements, of civil court procedures.  
授業の
内容
Course
Contents
国際民事訴訟法、国際倒産法、国際仲裁法について、近時の裁判例を紹介しながら、講義をする。 
This course focuses on international civil litigation law, international insolvency law, and international arbitration law, with reference to recent court cases.  
授業計画
Course
Schedule
1. 国際民事訴訟法の全体像 
2. 国際裁判管轄(1) 
3. 国際裁判管轄(2) 
4. 国際裁判管轄(3) 
5. 送達 
6. 証拠調べ 
7. 手続は法廷地法によるの原則 
8. 外国判決の承認執行(1) 
9. 外国判決の承認執行(2) 
10. 国際倒産における問題の所在 
11. 外国倒産承認援助法 
12. 国際商事仲裁の意義 
13. 仲裁判断の執行 
14. 国際民事訴訟法の統一化、ハーグ条約、EU法 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
参考資料(判例)を読むこと。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
筆記試験(Written Exam) 100  %  
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 早川吉尚ほか  国際私法[第4版]   有斐閣  2019  978-4-641-22131-4 
その他(Others)
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 道垣内正人・古田啓昌  実務に効く国際ビジネス判例精選   有斐閣  2015  978-4-641-21507-8 
その他(Others)
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP