シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
文学への扉
(Door to Literature) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
ドイツ語圏における「文学」までの扉 
担当者 (Instructor) 井出 万秀(IDE MANSHU) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 水曜日(Wed) 1時限(Period 1) オンライン
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
CMP2300 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 2016年度以降1年次入学者対象科目 
テキスト用コード (Text Code) FC103 



授業の
目標
Course
Objectives
ドイツ語圏が,いわゆる「文学」に至るまでのプロセスを17世紀までたどる。 
We will discuss the German-speaking world's process that leads to so-called "literature" in the 17th century. 
授業の
内容
Course
Contents
講義形式で「文学」までの道のりを講義する。 
Classes will be given on the path to "literature" in the form of lectures. 
授業計画
Course
Schedule
1. 概観 
2. 物語の「伝承」と媒体 
3. 文字記録の始まりー文字記録以前 
4. 古ドイツ語期(初期中世) 
5. 中高ドイツ語期1(盛期中世) 
6. 中高ドイツ語期2(盛期中世) 
7. 中高ドイツ語期3(盛期中世) 
8. 『ニベルンゲンの詩』にみる伝承と加工1 
9. 『ニベルンゲンの詩』にみる伝承と加工2 
10. 『ニベルンゲンの詩』にみる伝承と加工3 
11. 初期新高ドイツ語期1(末期中世・近世初期) 
12. 初期新高ドイツ語期2(末期中世・近世初期) 
13. まとめ(更なる伝承と文学研究) 
14. 最終テスト 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
ブラックボードにアップロードされた資料を予習・復習に利用する。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終テスト(Final Test)(40%) 、授業態度(20%) 、リアクションペーパー(20%) 、理解度の確認(20%)
備考(Notes)
毎回のリアクションペーパーで理解をたしかめる。
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP