シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
立教ゼミナール3
(Seminars for Students of Rikkyo University 3) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
フランス思想(モンテーニュを読む)  
担当者 (Instructor) 澤田 直(SAWADA NAO) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 火曜日(Tue) 3時限(Period 3) A202(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
CMP2340 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 2016年度以降1年次入学者対象科目
定員30名 
テキスト用コード (Text Code) FC171 



授業の
目標
Course
Objectives
フランスの思想家、モンテーニュの読解を通して、フランス的思考について理解する。 
Students will learn the French thinking style by reading of Michel Montaigne's "Essays". 
授業の
内容
Course
Contents
モンテーニュ『エセー』に見られる様々な主題を通して、自分で思考することとは何かを考える。扱われるテーマは、寛容の精神、宗教、異文化、友情、読書、戦争など多岐にわたる。導入の講義と数回の講読・課題のほか、グループ発表を行う。期末レポートは関連する主題で各自が自由に執筆する。 
Through various subjects found in Montaigne "Essays", students will think about what we think by ourselves. Themes : a spirit of tolerance, religion, interculturalism, friendship, reading, and war. In addition to introductory lectures, multiple readings, and assignments, students will also create group presentations. Students are free to choose related subjects when writing their reports at the end of semester.  
授業計画
Course
Schedule
1. 導入、モンテーニュの紹介。授業の全体像など 
2. テキスト、読解・討議。 
3. テキスト、読解・討議。 
4. テキスト、読解・討議。 
5. テキスト、読解・討議。 
6. テキスト、読解・討議。 
7. 中間報告 
8. テキスト、読解・討議。 
9. テキスト、読解・討議。 
10. テキスト、読解・討議。 
11. テキスト、読解・討議。 
12. テキスト、読解・討議。 
13. 最終総括1 
14. 最終総括2 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
各回の該当箇所を事前に読んだ上で、授業に臨むこと。また、受け身の姿勢ではなく積極的な参加が望まれる。授業中に必ず発言することが前提となる。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終レポート(Final Report)(40%) 、授業参加(30%) 、授業内発表(30%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. アントワーヌ・コンパニョン(山上浩嗣・宮下志朗訳)  『寝るまえ5分のモンテーニュ 「エセー」入門』   白水社     
2. モンテーニュ  『エセー 1』   白水社     
その他(Others)
テキストは、あらかじめ購入の上、第1回授業時に必ず持参すること。
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 宮下志朗  『モンテーニュ』   岩波新書     
その他(Others)
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP