シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
GC351/学校経営と学校図書館
(School Administration and School Libraries) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 中村 百合子(NAKAMURA YURIKO) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 金曜日(Fri) 4時限(Period 4) 1202(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
CES2000 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) GC351 



授業の
目標
Course
Objectives
教育,学校教育,学校経営といった観点から,学校図書館と司書教諭の意義・使命・活動を考える。また,学校図書館に関わる基礎理論を理解する。 
授業の
内容
Course
Contents
毎授業時,事前に教科書の当該章を読んでくることを宿題とし,意見を表明することを求める。また,各授業について,履修生から1名の進行役(ファシリテーター)を決めて実施する。全面的に,学生の主体的な授業参加を期待する。 
授業計画
Course
Schedule
1. 授業の概要説明
第1章  司書教諭になるための学習 
2. 第2章  福島第一原子力発電所事故後の世界と新しい知的社会 
3. 第3章  これからの学校教育とあるべき学びの形 
4. 第4章  メディアと人間の循環 
5. 第8章  日本の学校図書館の現状 
6. 第12章 学校図書館の担当者 
7. 第5章  学校の中の図書館 
8. 第6章  学校図書館の歴史(アメリカ)
第7章  学校図書館の歴史(日本) 
9. 第9章  学校図書館の目的と機能 
10. 第10章 学校図書館の図書館サービス
第11章 学校図書館の教育活動 
11. 第13章 学校図書館のマネジメント 
12. 第14章 学校図書館の設計
(ゲストスピーカーによるお話を予定) 
13. 最終テスト 
14. テストの返却
第15章 学校図書館研究と学校図書館の発展 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
学校図書館司書教諭コースで最初に履修して欲しい科目である。
初回授業には必ず出席のこと。またこのとき,教科書の第1章を読んでくること。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
授業への出席と積極的参加(40%) 、宿題(教科書を事前に読んでくる)(30%) 、最終テスト(Final Test)(30%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 中村百合子編著  『学校経営と学校図書館』   樹村房  2015  978-4-88367-251-6 
その他(Others)
教科書は,必ず毎授業時,持参のこと。
参考文献
Readings
初回の授業で示すと共に,授業の進行とともに,インターネット上の情報源を含めて追加で紹介していく。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
図書館実習で,学校図書館での実習を希望する者は,実習前に必ず履修すること。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP