シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
その他/演習(2年)A
(Seminar (2nd year)A) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 杜 国慶(DU GUOQING) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 月曜日(Mon) 4時限(Period 4) N841(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
TRM2003 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) HA621 



授業の
目標
Course
Objectives
 観光における地理学の重要性を体系的かつ包括的な方法で学習する。特に,都市観光に重点を置き,都市観光の意義を考える。 
 Students will learn the importance of geography in tourism through systematic and comprehensive methods. A special emphasis will be placed on urban tourism, and we will think about the significance of urban tourism. 
授業の
内容
Course
Contents
 この授業は,学生による都市観光に関する論文紹介を中心とする。この過程で,文献の読み方,レジュメのまとめ方,口頭発表やディスカッションの仕方等をはじめ,基本的なアカデミック・スキルを習得する。この授業は演習形式であり,学生が主体的にディスカッションに参加することを求める。
 
 This class will focus on the introduction of academic papers related to urban tourism by students. Through this process, students will gain basic academic skills, such as how to read literature, how to summarize items in an outline, oral presentation and discussion skills, etc. This class is given in seminar style, and students will be required to participate subjectively in discussions.
 
授業計画
Course
Schedule
1. オリエンテーション 
2. GIS実習1 
3. GIS実習2 
4. GIS実習3 
5. 論文紹介1 
6. 論文紹介2 
7. 論文紹介3 
8. 論文紹介4 
9. 論文紹介5 
10. 論文紹介6 
11. 論文紹介7 
12. 論文紹介8 
13. 海外調査準備1 
14. 海外調査準備2 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
 発表者,共同発表者,サポーター,質問者等の役割分担を決める。役割に応じた準備を行なうこと。詳細は初回授業オリエンテーション時に説明する。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終レポート(Final Report)(40%) 、発表内容と質問内容(60%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. クリストファー・ロー  アーバン・ツーリズム   近代文芸社  1997  4773358270 
その他(Others)
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
立教時間を利用する 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP