シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/心理学文献講読2(A)
(Reading in Psychology 2 A) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 浅野 倫子(ASANO MICHIKO)
石黒 格(ISHIGURO ITARU) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 金曜日(Fri) 1時限(Period 1) N341(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
PSY2910 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) クラス指定 
テキスト用コード (Text Code) HM115 



授業の
目標
Course
Objectives
英語で記述されたテキストを講読し、心理学の代表的な研究法や理論・概念・用語・研究事例等について学ぶ。 
Reading texts written in English and learning study methods, as well as theories, concepts, terminology, study cases typical to psychology. 
授業の
内容
Course
Contents
心理学科の導入期科目である「心理学概論1・2」と「心理学統計法1・2」の学修・内容理解を前提としながら、研究論文(縮刷版)の実際にあたる。そして形成期・完成期科目である「心理学研究法」および「心理学演習」への円滑な接続をはかるため、研究計画について学び、英語文献を読み込む技術を高める。また、自由科目に設定される「英語文献講読演習」の履修をはじめとした、英語論文を読んでいく上での基盤とする。講読では、社会・知覚・記憶や臨床領域など幅広い分野に触れる。 
Students will learn practical know-how for research papers (compact editions) with the prerequisite that students took and mastered the introductory disciplines of the Department of Psychology, "Introduction to Psychology 1 & 2" and "Psychological Statistics 1 & 2". In order to provide smooth transition to "Research Methods in Psychology" and "Seminar on Psychology", which are disciplines in development and completion phases, students learn about research plan and improve their skills of reading English-language literature. Also, reading academic papers in English is the basis of the free elective subject "Seminar on English Reading in Psychology". The contents of psychological research during reading class will be from a wide range of field including social, perception, memory, and clinical psychology. 
授業計画
Course
Schedule
1. 1-1 
2. 1-2 
3. 1-3 
4. 1-4 
5. 1-5 
6. 1-6 
7. 予備日(補講対応) 
8. 2-1 
9. 2-2 
10. 2-3 
11. 2-4 
12. 2-5 
13. 2-6 
14. 予備日(補講対応) 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
授業の進め方は教員ごとに異なるので、各回の担当教員の指示に従うこと 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
課題提出(30%) 、積極的な授業参加(40%) 、小テスト(30%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. Banyard, P., & Grayson, A.  Introducing Psychological Research (3rd ed.)   Red Globe Press  2007  1403900388 
その他(Others)
ガイダンスにてコピーしたものを配布するので、特に準備する必要はない。
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
・春学期初回のガイダンスにて授業で使用するテキストを配布し、各教員が授業の進め方について案内する。秋学期ではガイダンスは行わないので、必ず出席すること。
・補足的資料や参考文献の紹介・配布が行われる場合がある。
・質問などに対するフィードバックや全体への連絡はBlackBoardを利用して行う。
 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP