シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
HM233/心理学演習G1
(Seminar on Psychology G1) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 小口 孝司(OGUCHI TAKASHI) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 火曜日(Tue) 2時限(Period 2) N228(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
PSY3920 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) HM233 



授業の
目標
Course
Objectives
産業・組織心理学、観光心理学、社会心理学において、研究がどのように展開されているかを理解する。 
Understanding the research process in the fields of Industrial & Organizational Psychology, Tourism Psychology, and Social Psychology,. 
授業の
内容
Course
Contents
社会心理学、産業・組織心理学、観光心理学の各領域において高い評価を受けている英語の雑誌(Journal of Psersonality and Social Psychology, Tourism Management等)の論文を指導教員が用意する。授業のはじめに、いくつかの論文を提示するので、受講生はその中から論文を選択し、論文を事前に読み、レジュメを作成して、授業時に説明を行う。その後、全員で討論する。発表する論文は、すべてBlackboardにアップロードしておくので、各自事前に目を通しておくこと。担当者以外の者は積極的に討論に参加することが求められる。 
The professor in charge prepares papers from highly appraised English language journals in the fields of Social Psychology, Industrial & Organizational Psychology and Tourism Psychology (e.g., Journal of Personality and Social Psychology, Tourism Management). At the start of the class, he presents several papers, from which participants make their choice, read them, create summaries, and present it in class. After that, they engage in discussion. All the academic papers are uploaded to Blackboard so that everyone can read them beforehand. It is highly advised that all participants actively engage in discussion. 
授業計画
Course
Schedule
1. イントロダクション 
2. 論文の選定、基礎知識 
3. 論文の内容の発表、討論(1) 
4. 論文の内容の発表、討論(2) 
5. 論文の内容の発表、討論(3) 
6. 論文の内容の発表、討論(4) 
7. 論文の内容の発表、討論(5) 
8. 論文の内容の発表、討論(6) 
9. 論文の内容の発表、討論(7) 
10. 論文の内容の発表、討論(8) 
11. 論文の内容の発表、討論(9) 
12. 論文の内容の発表、討論(10) 
13. 論文の内容の発表、討論(11) 
14. 総括 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
①自分が担当する論文のレジュメを作成
②受講生の人数分レジュメのコピーを用意
③他の発表者が担当する論文を事前に通読 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
発表内容(50%) 、授業時での取り組み内容(50%)
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
質問事項があれば、以下のメールアドレスに問い合わせること。
oguchi@rikkyo.ac.jp

初回は対面実施とし、以後は履修者との相談により決定します。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP