シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/心理学演習G2
(Seminar on Psychology G2) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 小口 孝司(OGUCHI TAKASHI) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 金曜日(Fri) 4時限(Period 4) N847(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
PSY3920 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) HM234 



授業の
目標
Course
Objectives
産業・組織心理学、観光心理学、社会心理学において、研究がどのように展開されているかを理解した上で、個人ごとあるいはグループごとに独自の研究を進める。 
With the understanding of the research process in the fields of Industrial & Organizational Psychology, Tourism Psychology, and Social Psychology, performing original research individually or in groups. 
授業の
内容
Course
Contents
各人、研究したいテーマを挙げ、それに基づき、個人あるいはグループごとに研究を進めていく。前半の授業では、受講生は、夏季休暇中の宿題である論文レビューの内容をもとに、研究テーマの概要と研究計画について発表する。全員での討議を通し、研究計画をブラッシュアップする。後半は、着手できるところから個別研究を進め、その経過を発表する。 
Students choose the topic and conduct research individually or in groups. In the first half of the course, the participants present an outline of their research topic and research plan based on the contents of the academic papers reviewed as the assignment during the summer holidays. By discussing them in the class, all the participants revise their research plans. In the second half, they proceed with their research from applicable points and report their progress. 
授業計画
Course
Schedule
1. イントロダクション 
2. 個別テーマの発表(1) 
3. 個別テーマの発表(2) 
4. 個別テーマの発表(3) 
5. 個別テーマの発表(4) 
6. 個別テーマの発表(5) 
7. 個別テーマの発表(6) 
8. 研究経過の発表(1) 
9. 研究経過の発表(2) 
10. 研究経過の発表(3) 
11. 研究経過の発表(4) 
12. 研究経過の発表(5) 
13. 研究経過の発表(6) 
14. 総括 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
①興味のある論文についてのレポートの作成(夏季休暇中の課題)
②自身のテーマを策定
③研究計画の立案
④研究テーマに関する先行研究レビュー
⑤個別研究テーマの発表資料作成
⑥受講生の人数分個別研究テーマの発表資料のコピーを用意
⑦研究経過の発表資料作成
⑧受講生の人数分研究経過の発表資料のコピーを用意 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
発表内容(50%) 、授業時での取り組み内容(50%)
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
質問事項があれば、以下のメールアドレスに問い合わせること。
oguchi@rikkyo.ac.jp

初回は対面実施とし、以後は履修者との相談により決定します。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP