シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
その他登録/卒業論文・卒業制作指導演習1
(Seminar on Graduation Thesis/Graduation Production 1) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 横山 太郎(YOKOYAMA TARO) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 金曜日(Fri) 5時限(Period 5) N243(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
BEC4320 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) HN822 



授業の
目標
Course
Objectives
学術的な意義をもつ卒業論文を執筆することができる。 
The aim of this course is for students to be able to write a graduation thesis with an academic significance. 
授業の
内容
Course
Contents
演習と個別指導を通じて、(1)研究計画書作成、(2)先行研究のレビュー、(3)資料の調査、(4)論文のアウトライン作成をおこなう。 
Through seminar and individual instruction, students are expected to do the following:
(1) create a research plan,
(2) review previous studies,
(3) investigate research materials, and (4) outline the dissertation. 
授業計画
Course
Schedule
1. 論文指導 
2. 論文指導 
3. 論文指導 
4. 論文指導 
5. 論文指導 
6. 論文指導 
7. 論文指導 
8. 論文指導 
9. 論文指導 
10. 論文指導 
11. 論文指導 
12. 論文指導 
13. 論文指導 
14. 論文指導 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
各自の論文のための調査。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
研究報告(100%)
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
佐藤守弘「学術論文を書くために」http://web.kyoto-inet.or.jp/people/b-monkey/howto.html
授業は対面実施を原則とするが、状況に応じてオンライン回を取り混ぜる可能性がある。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP