シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
IA273/発育・発達・加齢論
(Human Development and Aging) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 石渡 貴之(ISHIWATA TAKAYUKI) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 月曜日(Mon) 1時限(Period 1) オンライン
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
CMX2310 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) IA273 



授業の
目標
Course
Objectives
発育・発達の性差と個人差,運動との関係,現代のこどもの諸問題,加齢に伴う生体構造,機能の変化,発達障害や認知症についての知識を深める. 
Students will deepen their knowledge of topics such as: growth and development in relation to gender and individual differences; relationship with exercise; children’s issues today; physical changes that accompany the maturing process; changes of functions and capabilities; developmental disorders; dementia. 
授業の
内容
Course
Contents
成熟への過程で生じる様々な身体の部分や組織・器官の形態の増大をさす発育,行動や動作,運動能力などの時間経過に伴う機能的な変化をさす発達,そして老化に代表される成熟期以後の変化を捉えた加齢という3つの視点から,各期の身体的特徴及び心理的特徴,障害の特徴について学習する. 
Learn about the physical and psychological characteristics of the three different periods of our lives and about the characteristics of disability: development through expansion of our body parts, tissues and organs as we mature; development through functional changes with the passage of time, such as actions, movements, and motor skills; aging as represented by the process of getting old and the changes that occur after we reach maturity. 
授業計画
Course
Schedule
1. 発育・発達の概念 
2. 神経の発達,脳の構造変化 
3. 運動機能の発達と脳内ネットワークの変化 
4. 幼児の体格と生理機能の発達 
5. 心の発達と健康 
6. 身体機能の発達と運動,子供の生活習慣の必要性 
7. 思春期の心と身体の変化 
8. 障害の理解,捉え方 
9. 発達障害の理解と支援(1) 
10. 発達障害の理解と支援(2) 
11. 老化の現象,変化について 
12. 認知症の理解 
13. 加齢と身体の機能,老化予防 
14. まとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
授業時間外学習の指示は,履修登録完了後にBlackbord上で履修者に対して行う.各自が確認して予習・復習すること. 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
筆記試験(Written Exam) 50  %  
平常点(In-class Points) 50  %
授業内小テスト(20%) 、授業内レポート(20%) 、リアクションペーパー(10%)
テキスト
Textbooks
特に指定しない.授業時に資料を配付する.
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 青柳 領  子どもの発育発達と健康   ナカニシヤ出版  2006   
2. 髙石昌弘 監修  からだの発達と加齢の科学   大修館書店  2012   
3. 日本介護福祉士養成施設協会 編  発達と老化の理解/認知症の理解/障害の理解/こころとからだのしくみ   法律文化社  2016   
その他(Others)
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP