シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
LA211/ハドロン物理学
(Hadron Physics) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
クォークレベルでのサブアトミック世界への誘い 
担当者 (Instructor) 栗田 和好(KURITA KAZUYOSHI) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 木曜日(Thu) 5時限(Period 5) 4253(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
PHY5490 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 医学物理学副専攻【選択必修A】
CB126原子核・放射線物理学講究5、RA211ハドロン物理学と合同授業 
テキスト用コード (Text Code) LA211 



授業の
目標
Course
Objectives
相対論的運動学を用いて,反応後の粒子の運動量や閾エネルギー等を求められるようになること。ハドロン物理を理解するのに必要な概念を身に付け,エネルギー,時間,運動量,サイズなどの物理量を概算できるようになること。 
Acquiring skills to calculate momenta and threshold energies using relativistic kinematics. Understanding the concepts of the hadron
physics and mastering the order of magnitude estimations of energy, time, momentum and scale of the physics variables. 
授業の
内容
Course
Contents
強い相互作用をする粒子(ハドロン)の特性や,反応を量子色力学とパートンモデルの枠組みで理解するために必要な知識を最近の興味深い研究成果を取り混ぜて講義を行う。 
Characteristics of strongly interacting hadrons are summarized and the
reaction mechanisms are explained based on QCD and the parton model.
Current topics of the field will be also touched upon in the course of
the lecture. 
授業計画
Course
Schedule
1. 相対論 
2. スタンダードモデル 
3. 実験法 
4. 粒子と物質の相互作用 
5. 不変原理と保存則 
6. 離散的対称性 
7. 連続的対称性 
8. クォークモデル 
9. 電子対消滅反応 
10. 深部非弾性散乱 
11. 量子色力学 
12. クォークと相互作用 
13. 最近のトピック 
14. 最終テスト 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
原子核および素粒子の基礎知識をテキスト欄の原子核物理学や素粒子物理入門で事前に頭に入れておくとよい。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終テスト(Final Test)(40%) 、初回レポート(20%) 、中間レポート(20%) 、最終レポート(Final Report)(20%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. E.M. Henley and A. Garcia,  Subatomic Physics (3rd ed)   World Scientific  2007  978-9812700575 
その他(Others)
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 藤井忠男訳  『サブアトミックフィジクス上・下』   産業図書  1980  9784782810064/978-4782810071 
2. Donald H. Perkins,  Introduction to High Energy Physics   Cambridge University Press  2000  9780521621960 
3. F. Halzen and A.D. Martin  『クォークとレプトン』   培風館  1986  4563021717 
4. 八木浩輔  『原子核物理学』   朝倉書店  1971  9784254135428 
5. 渡辺靖志  『素粒子物理入門』   培風館  2002  9784563024338 
その他(Others)
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP