シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/輪講1~4
(Colloquium)  
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 化学専攻全専任教員  
時間割 (Class Schedule) 春学期他 (Spring Others)      
単位 (Credit) 1単位(1 Credit) 
科目ナンバリング
(Course Number)
CHE6980 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 後期課程輪講A・Bと合同授業 
テキスト用コード (Text Code) LB333 



授業の
目標
Course
Objectives
特別研究に関連する文献を精読し,理解した内容を発表することにより,研究遂行上必要な知識を習得するとともにプレゼンテーション能力などを養う。 
The students will carefully read literature concerning their specialized research, and by presenting their findings, master the necessary knowledge for conducting research along with cultivating their presentation skills. 
授業の
内容
Course
Contents
特別研究に関連した文献を精読する。理解した内容をまとめ,研究室ごとに設定される輪講の時間に発表を行う。その発表を基に,研究指導教員ならびに研究室メンバーと活発な議論を行う。 
The students will carefully read literature concerning their specialized research. The students will arrange their findings and give presentations at the lectures in turn set for individual office. Based on those presentations, the students will engage in vigorous discussions with their mentor and individual office members. 
授業計画
Course
Schedule
1. 輪講1 
2. 輪講2 
3. 輪講3 
4. 輪講4 
5. 輪講5 
6. 輪講6 
7. 輪講7 
8. 輪講8 
9. 輪講9 
10. 輪講10 
11. 輪講11 
12. 輪講12 
13. 輪講13 
14. 輪講14 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
輪講のテーマとなる文献,および関連する文献を精読する。発表者は,レジュメやPPTの作成などの発表の準備を行う。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
各研究指導員の総合的判断による。(100%)
テキスト
Textbooks
研究指導教員との協議により自ら設定。
参考文献
Readings
研究指導教員との協議により自ら設定。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP