シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/輪講1~4
(Colloquium)  
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 生命理学専攻全専任教員 
時間割 (Class Schedule) 秋学期他 (Fall Others)      
単位 (Credit) 1単位(1 Credit) 
科目ナンバリング
(Course Number)
LFS6880 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 後期課程 輪講A・Bと合同授業 
テキスト用コード (Text Code) LD376 



授業の
目標
Course
Objectives
各研究分野に関連する論文・総説等の精読や,卒業研究の進捗状況報告を行うことで,プレゼンテーション能力を養うと共に各研究分野に対する理解を深める。 
In this course, students will engage in intensive reading of the literature of specific fields of research, which is relate to their own Graduation Research, while giving reports on the progress of their Graduation Research. In doing so, they will sharpen their presentation skills while deepening their knowledge of various fields. 
授業の
内容
Course
Contents
輪講は生命理学科における教育の最終年度において,卒業研究と表裏一体で行われるものである。そのため輪講では,卒業研究の遂行に必要な,各研究分野に関する知識や論理的な考え方の習得,さらには発表能力の育成などを目的として,各指導教員が個別に授業計画を設定し,その計画に従い,1年間を通じて行う。 
This course should be taken in one’s final year studying in the Department of Life Science, and is supposed to be taken in conjunction with one’s Graduation Research. During this course, students are to obtain knowledge from various fields necessary to complete their Graduation Research while honing their ability to think in a logical manner. Students will also be able to sharpen their presentation skills. Each individual will be given a plan of study from a supervisor, which they are to follow over the course of the year. 
授業計画
Course
Schedule
1. 論文紹介・研究進捗状況報告 
2. 論文紹介・研究進捗状況報告 
3. 論文紹介・研究進捗状況報告 
4. 論文紹介・研究進捗状況報告 
5. 論文紹介・研究進捗状況報告 
6. 論文紹介・研究進捗状況報告 
7. 論文紹介・研究進捗状況報告 
8. 論文紹介・研究進捗状況報告 
9. 論文紹介・研究進捗状況報告 
10. 論文紹介・研究進捗状況報告 
11. 論文紹介・研究進捗状況報告 
12. 論文紹介・研究進捗状況報告 
13. 論文紹介・研究進捗状況報告 
14. 論文紹介・研究進捗状況報告 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
指定された文献は必ず読んでくること。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
各研究分野に関する論文の読解力,発表能力,研究に対する取り組み姿勢等を各研究指導教員が総合的に評価。(100%)
テキスト
Textbooks
教材等は指導教員が用意する。
参考文献
Readings
指導教員が別途指示する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP