シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
MB724/都市と空間の社会学演習
(Seminar: Sociology of City and Space) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 高木 恒一(TAKAGI KOICHI) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 水曜日(Wed) 3時限(Period 3) 対面
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
SOC6020 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) MB724 



授業の
目標
Course
Objectives
大都市の社会構造の特質と転換について考察を深める 
The purpose of this course is to understand the nature and transformation of social structures in metropolis today. 
授業の
内容
Course
Contents
この授業では、近年の大都市における構造転換についての文献(日本語・英語)を講読し議論することを通して理解を深める。合わせて、パンデミックが大都市の社会構造に与えている影響についても、文献をフォローして考察していきたい。なお、授業の後半では受講生各自のオリジナル研究を報告する機会も設ける。
文献についてはさしあたり以下のものを候補とするが、最終的には受講生と相談のうえ決定する。

Loretta Lees, Hyun Bang Shin, Ernesto López-Morales, 2016, Planetary Gentrification , Wiley.
町村敬志,2020,『都市に聴け:アーバン・スタディーズから読み解く東京』有斐閣。
Rossi, U., 2018, Cities in Global Capitalism , Polity.
Watt, P and Smets, P, eds., 2017, Social Housing and UrbanRenewal: A Cross-National Perspective , Emerald Publishing.
 
In this class, we will review and discuss the recent literature (in Japanese and English) on structural transformation in major cities. We will also examine the impact of pandemics on the social structure of large metropolises by following the literature. In the latter half of the class, students will have an opportunity to report on their original research. 
授業計画
Course
Schedule
1. イントロダクション 
2. 文献講読とディスカッション(1) 
3. 文献講読とディスカッション(2) 
4. 文献講読とディスカッション(3) 
5. 文献講読とディスカッション(4) 
6. 文献講読とディスカッション(5) 
7. 文献講読とディスカッション(6) 
8. 文献講読とディスカッション(7) 
9. 文献講読とディスカッション(8) 
10. 文献講読とディスカッション(9) 
11. 受講生による研究報告(1) 
12. 受講生による研究報告(2) 
13. 受講生による研究報告(3) 
14. まとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
都市社会学に関する基本的知識を予め学んでおくこと。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終レポート(Final Report)(40%) 、出席、授業への参加度(60%)
テキスト
Textbooks
授業内で指示する。
参考文献
Readings
授業内で指示する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP