シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
NH101/キリスト教学共同演習 1
(Faculty/Student Joint Seminar in Christian Studies 1) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) ゾンターク,M(SONNTAG,MIRA)
加藤 磨珠枝(KATO MASUE)
加藤 喜之(KATO YOSHIYUKI)
阿部 善彦(ABE YOSHIHIKO)
長谷川 修一(HASEGAWA SHUICHI)
梅澤 弓子(UMEZAWA YUMIKO) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 水曜日(Wed) 2時限(Period 2) オンライン
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
CHS5813 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes) 重複履修不可
後期課程用科目コード:TH301 
テキスト用コード (Text Code) NH101 



授業の
目標
Course
Objectives
研究倫理および論文執筆における注意事項、研究論文や研究報告書の様々な理論的・方法論的アプローチについて学ぶ。 
We will learn about scientific ethics and important aspects that demand attention in scientific writing and get an overview on various theoretical and methodological approaches.  
授業の
内容
Course
Contents
図書館の使い方を確認し、情報検索の方法を身につける。また研究において求められる倫理および論文執筆のルールを学ぶ(引用のし方や注の付け方などのルールを無視した結果、研究不正と見なされる事態を招く可能性があることに注意)。その上で論文や研究報告書の執筆に不可欠な基礎技法を学ぶ。 
We will confirm how to use the library and how to conduct data searches. Furthermore, we will learn about the ethical demands relating to research and the rules for scientific writing (special emphasis is placed on the fact that ignorance of rules such as rules for citation and reference can lead to accusations of research misconduct). Based on these steps, we will acquire learn fundamental methods indispensable for the preparation of scientific papers and research reports.  
授業計画
Course
Schedule
1. オリエンテーション 
2. 図書館講習 
3. 情報検索講習 
4. 研究倫理(1) 
5. 研究倫理(2) 
6. 論文・研究報告書執筆のルール(学術論文執筆のルール)(1) 
7. 論文・研究報告書執筆のルール(学術論文執筆のルール)(2) 
8. 論文・研究報告書執筆の基礎技法(引用・要約・レジュメ作成)(1) 
9. 論文・研究報告書執筆の基礎技法(引用・要約・レジュメ作成)(2) 
10. 論文・研究報告書執筆の基礎技法(引用・要約・レジュメ作成)(3) 
11. 論文・研究報告書執筆の基礎技法(引用・要約・レジュメ作成)(4) 
12. 論文・研究報告書執筆の基礎技法(引用・要約・レジュメ作成)(5) 
13. 論文・研究報告書執筆の基礎技法(引用・要約・レジュメ作成)(6) 
14. 論文・研究報告書執筆の基礎技法(引用・要約・レジュメ作成)(7) 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
予習・復習、その他求められる課題(宿題)の処理。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
授業内活動(予習、復習、提出物および授業内での討議への参加・発言の精度)(100%)
備考(Notes)
遅刻、途中退出は認めない。単位取得には80%以上の出席を必要とする。
テキスト
Textbooks
なし。
参考文献
Readings
必要に応じて提示する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP