シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
VD330/ソーシャルワーク研究10
(Studies in social work 10) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
ノーマライゼーション理念を基盤とした障害のある人達へのケア論を考える 
担当者 (Instructor) 結城 俊哉(YUKI TOSHIYA) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 木曜日(Thu) 2時限(Period 2) オンライン
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
CMH5210 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) VD330 



授業の
目標
Course
Objectives
ノーマライゼーション理念の歴史的展開とケアの担い手に必要な援助の基本原則を理解する。 
Understanding historical developments in the concept of normalization and the basic principles for assistance required by caretakers. 
授業の
内容
Course
Contents
ノーマライゼーションの原理及び人権思想の歴史的展開を多面的に検討しながら,コミュニティの中における障害者への差別・偏見等のスティグマ問題やダウン症者と社会・政治・教育・福祉問題を考えるながら、障害者に対する「援助(ケア)の担い手」に必要とされる「ケア論」について検討する。 
We will discuss “care theory” necessary for caretakers of those with disabilities, while looking at the multi-faceted historical development of the principle of normalization and the idea of human rights and while considering the problems of discrimination and prejudice against people with disabilities in our communities and the social, political, educational and welfare problems with those with Down syndrome. 
授業計画
Course
Schedule
1. ノーマライゼーションの思想・原理とは何か(1) 
2. ノーマライゼーションの思想・原理とは何か(2) 
3. 「障害者の権利条約」について考える。(1) 
4. 「障害者の権利条約」について考える。(2) 
5. 障害者の自立生活(CIL)について考える。(1) 
6. 障害者の自立生活(CIL)について考える。(2) 
7. 優生保護法問題と障害者について考える。(1) 
8. 優生保護法問題と障害者について考える。(2) 
9. ダウン症をめぐる「社会・政治・教育・福祉」問題を考える。(1) 
10. ダウン症をめぐる「社会・政治・教育・福祉」問題を考える。(2) 
11. 対人援助基本原則と展開方法を考える。(1) 
12. 対人援助基本原則と展開方法を考える。(2) 
13. 受講者の研究テーマの構想報告書と研究方法を考える。 
14. まとめ=障害当事者への支援が私たちに問いかけること 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
必要に応じて別途指示をする。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終レポート(Final Report)(30%) 、出席及び講義参加態度(40%) 、最終テスト(Final Test)(30%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 結城俊哉  『ケアのフォークロア=対人援助の基本原則と展開方法を考える』   高菅出版  2016  978-4-901793-62-9 
2. 結城俊哉編著  『共に生きるための障害者福祉学入門』   大月書店  2018  978-4-272-41239-6 
3. キーロン・スミス(臼井陽一郎<監訳>結城俊哉<訳者代表>  『ダウン症をめぐる政治ー誰もが排除されない社会へ向けて』   明石書店  2018  978-4-7503-4713-4 
その他(Others)
関連する書籍・文献等は適宜指示する。
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 高瀬智津子  『社会福祉実践の今日的課題』   高文堂出版社  2005  4-7707-0699-5 
2. 植田章・結城俊哉編著  『社会福祉方法原論の展開』   高菅出版  2007  978-4-901793-31-5 
3. 奥野栄子・結城俊哉編著  『生活支援の障害福祉学』   明石書店  2007  978-4-7503-2630-6 
その他(Others)
講義の進度に合わせて文献・書籍は適宜紹介する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
可能な限り,院生自身の修士論文作成の支援となるような演習での取り組みをる。
受講生には,そのための積極的・主体的な受講態度や発表の準備をお願いする。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP