シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
VG743/修了研究A
(Study of Master's Thesis A) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 高岡 美佳(TAKAOKA MIKA) 
時間割 (Class Schedule) 春学期他 (Spring Others)      
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
BDS6020 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 「その他」登録/2015年度以前入学者は「修了研究3」 
テキスト用コード (Text Code) VG743 



授業の
目標
Course
Objectives
大学院生生活の最後の仕上げとして,社会での経験を活かしつつ,修士論文を作成することを目的とします。 
As the last step in the life of a graduate student, the goal is to create a master's academic paper that makes use of societal experience. 
授業の
内容
Course
Contents
担当教員は流通論やリテイルマーケティング,消費財メーカーのブランディングなどを専門としています。これらの知識と経験にもとづき,指導を行います。 
Teaching staff specializes in distribution theory, retail marketing, and branding for consumer goods manufacturers. They provide guidance based on this knowledge and experience. 
授業計画
Course
Schedule
1. スケジュールや内容については受講生と相談の上,決定します。 
2. 同上 
3. 同上 
4. 同上 
5. 同上 
6. 同上 
7. 同上 
8. 同上 
9. 同上 
10. 同上 
11. 同上 
12. 同上 
13. 同上 
14. 同上 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
特になし。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
総合評価(100%)
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 伊丹敬之  創造的論文の書き方   有斐閣  2001  4641076499 
その他(Others)
その他,各自の研究テーマや進捗に応じて参考文献やデータを紹介します。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
本科目では、全授業回数の50%以上がディスカッションなど双方向形式の授業によって運営されます。 


PAGE TOP