シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
VG750/修了研究B
(Study of Master's Thesis B) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 西村 剛(NISHIMURA GO) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期他 (Fall Others)      
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
BDS6020 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 「その他」登録/2015年度以前入学者は「修了研究4」 
テキスト用コード (Text Code) VG750 



授業の
目標
Course
Objectives
修了研究Aに続き、ホスピタリティ産業を対象としたMBA論文を策定し修了審査に向けた最終とりまとめを行う。 
Following the Research Studies Seminar of Business Planning A, a final summary of the MBA academic paper for the hospitality industry will be prepared for the completion examination. 
授業の
内容
Course
Contents
修了研究Bでは、論文完成へ向けた中間発表、論点整理、ディスカッション、最終発表会を通して、個別指導を行う。 
In the Research Studies Seminar of Business Planning B, individual guidance will be given through the mid-term presentation, cleaning up of one’s point in question, discussion, and final presentation for the completion of the academic paper. 
授業計画
Course
Schedule
1. 秋学期のゼミの進め方の説明、これまでの各人の進捗状況の把握① 
2. これまでの各人の進捗状況の把握② 
3. 中間発表とディスカッション① 
4. 中間発表とディスカッション② 
5. 中間発表とディスカッション③ 
6. 中間発表とディスカッション④ 
7. 論点整理① 
8. 論点整理② 
9. 論点整理③ 
10. 論点整理④ 
11. 論点整理⑤ 
12. 論点整理⑥ 
13. 修了審査に向けた最終発表会① 
14. 修了審査に向けた最終発表会② 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
修了研究Aで学んだ論文の書き方に準じて先行研究、仮説、仮説検証などをとりまとめ、ディスカッションや中間発表、論点整理ができる準備をしておいてください。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
出席と参加度(50%) 、論文完成度(50%)
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 森川正之  サービス立国論   日本経済新聞出版社  2016  978-4-532-35692-7 
2. 森川正之  生産性 誤解と真実   日本経済新聞出版社  2018  978-4-532-35803-7 
3. 宮川努  生産性とは何かー日本経済の活力を問いなおす   ちくま新書  2018  978-4-480-07189-7 
4. 武山政直  サービスデザインの教科書   NTT出版  2017  978-4-7571-2365-6 
5. テイエン・ツオ  サブスクリプション   ダイヤモンド社  2018  978-4-478-10552-8 
6. デービッド・アトキンソン  国運の分岐点   講談社  2019  978-4-06-517560-6 
その他(Others)
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
各人のMBA論文の完成度を見ながら個別指導の時間と講義の配分を柔軟に調整いたします。 
注意事項
Notice
本科目では、全授業回数の50%以上がディスカッションなど双方向形式の授業によって運営されます。 


PAGE TOP