シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/研究指導演習A
(Master's Thesis Seminar A) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) イ,ヒャンジン(LEE,HYANGJIN) 
時間割 (Class Schedule) 春学期他 (Spring Others)      
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC6513 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) VV011 



授業の
目標
Course
Objectives
映像文化研究における主なトピック、理論的枠組みと分析の方法、最近の研究動向を考察し、自らの研究に結びつけることができる。 
Students should be able to consider major topics in research of film and screen culture, theoretical frameworks, methods of analysis, and recent research trends, and link these areas to their own research. 
授業の
内容
Course
Contents
多文化社会の批評としての映像文化を理解し、戦争や植民地支配の文化的記憶、移住とグローバリゼーション、ナショナリズムとエスニシティなどの社会的テーマを扱っている作品を代表的先行研究に基づいてジェンダースタディの観点から概観する。 
We will work to understand film and screen culture as a review of multicultural society, and based on key examples of existing research, provide an overview from a gender studies perspective, of works that deal with social themes, such as the cultural memory of war and colonial occupation, immigration and globalization, nationalism and ethnicity, etc. 
授業計画
Course
Schedule
1. イントロダクション:映像文化論、グローバルとローカル 
2. 映像文化研究におけるトピック1: 文化的記憶とアイデンティティ 
3. 映像文化研究における理論的枠組み1: 文化的記憶とアイデンティティ 
4. 映像文化研究における研究方法論1: 文化的記憶とアイデンティティ 
5. 映像文化研究におけるトピック2: 移動の政治学 
6. 映像文化研究における理論的枠組み2: 移動の政治学 
7. 映像文化研究における研究方法論2: 移動の政治学 
8. 映像文化研究におけるトピック3: ナショナリズムとエスニシティ 
9. 映像文化研究における理論的枠組み3: ナショナリズムとエスニシティ 
10. 映像文化研究における研究方法論3: ナショナリズムとエスニシティ 
11. 学生による研究発表1 
12. 学生による研究発表2 
13. 学生による研究発表3 
14. 総括 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
授業で扱う個々のテーマと自分の研究テーマを関連付け、自ら関係する文献を探し、報告書を作成すること。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
出席および授業への参加度(報告書、討論、質疑応答など)(50%) 、学期内に3回のミニレポート提出(30%) 、最終テスト(Final Test)(20%)
テキスト
Textbooks
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. イ・ヒャンジン  『コリアン・シネマ:北朝鮮・韓国・トランスナショナル』   みすず書房  2018  4622086646 
その他(Others)
参考文献
Readings
受講生の研究テーマに応じて適宜紹介する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP