シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/修士論文指導演習A
(Master's Thesis Supervision A) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 石黒 武人(ISHIGURO TAKETO) 
時間割 (Class Schedule) 春学期他 (Spring Others)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC6513 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) VV077 



授業の
目標
Course
Objectives
各自が設定したテーマについて、教員の指導の下に個別研究を実施し、修士論文を完成させること。 
To conduct individual research on a topic of your choice with guidance and complete writing a mater's thesis. 
授業の
内容
Course
Contents
これまでの成果を踏まえながら、課題となる点について検討し、改善を重ねる。修士論文の各セクションを改善しつつ、データ分析と考察を通して得られた知見を論文としてまとめることができるように指導する。 
Based on the students' progress, we will consider what can be improved in each individual's research project, and make improvements as needed in their research and master's theses. Appropriate guidance will be provided to enable the students to improve each section (e.g., literature review) of their theses and to organize data and develop insights for their theses.  
授業計画
Course
Schedule
1. 進捗状況の報告 
2. 序章の提出 
3. 先行研究に関する章の提出・検討 
4. 研究方法に関する章の提出・検討 
5. データ分析に関する章の提出・検討(1) 
6. データ分析に関する章の提出・検討(2) 
7. データ分析に関する章の提出・検討(3) 
8. データ分析に関する章の提出・検討(4) 
9. 考察に関する章の提出・検討(1) 
10. 考察に関する章の提出・検討(2) 
11. 改善にむけて(1) 
12. 改善に向けて(2) 
13. 最終報告 
14. まとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
毎回授業で指示する。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
報告・提出物など(50%) 、授業参加度(50%)
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
適宜関連する文献を紹介する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP