シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/修士論文指導演習B
(Master's Thesis Supervision B) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) カプリオ,M.E.(CAPRIO,MARK E.) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期他 (Fall Others) 水曜日(Wed) 6時限(Period 6) X101(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC6513 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) VV091 



授業の
目標
Course
Objectives
修士論文の内容をより深く、広く考察する。 
Widening and deepening the doctoral dissertations of the participants 
授業の
内容
Course
Contents
修士論文の内容をより深く、広く考察する。 
The class will center on widening and deepening the understanding of the participants' topics of their' master's dissertations 
授業計画
Course
Schedule
1. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション1 
2. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション2 
3. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション3 
4. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション4 
5. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション5 
6. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション6 
7. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション7 
8. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション8 
9. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション9 
10. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション10 
11. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション11 
12. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション12 
13. それぞれの参加者の論文テーマに関してディスカション13 
14. 論文の小レポート 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
各週のゼミのための準備。つまり参加者は自分の論文のための研究を行う。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
最終レポート(Final Report)(40%) 、ゼミのディスカションの指導と参加(60%)
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP