シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2021 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
自動登録/修士論文指導演習B
(Master's Thesis Supervision B) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
 
担当者 (Instructor) 石井 正子(ISHII MASAKO) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期他 (Fall Others)      
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
ICC6513 
使用言語
(Language)
その他
(Others) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) VV095 



授業の
目標
Course
Objectives
国際協力に関する修士論文を執筆するための専門知識、アカデミックスキルを身につける。 
The course offers academic skills in writing M.A. thesis on the themes of International Cooperation.  
授業の
内容
Course
Contents
国際協力に関する修士論文のテーマに関連する先行研究を講読する。
研究計画を発表する。 
The course introduces approaches and methods of writing M.A. thesis on the themes of International Cooperation.
Students will make progress on their research through presentations of their own research and discussion with their classmates. 
授業計画
Course
Schedule
1. 導入 
2. 修士論文執筆指導1 
3. 修士論文執筆指導2 
4. 修士論文執筆指導3 
5. 修士論文執筆指導4 
6. 修士論文執筆指導5 
7. 修士論文執筆指導6 
8. 修士論文執筆指導7 
9. 修士論文執筆指導8 
10. 修士論文執筆指導9 
11. 修士論文執筆指導10 
12. 修士論文執筆指導11 
13. 修士論文執筆指導12 
14. 振り返りとまとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
授業時に適宜示す。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
レポート(40%) 、出席、課題発表(60%)
テキスト
Textbooks
授業時に適宜示す。
参考文献
Readings
授業時に適宜紹介する。
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
授業時に適宜紹介する。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP