シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2018 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
抽選登録/情報処理入門
(Information Processing Methods) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
情報リテラシー 
担当者 (Instructor) 佐藤 尚(SATOU HISASHI) 
時間割 (Class Schedule) 秋学期 (Fall Semester) 月曜日(Mon) 2時限(Period 2) 8301(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
LPX2900 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) EX903 



授業の
目標
Course
Objectives
PCを利用したレポート等の作成、情報発信、データの分析などに関する基礎的なスキルを習得する。また、情報システムの基本的な事項を理解する。 
授業の
内容
Course
Contents
Windows の操作から始め、Wordによるレポート作成、Excelによるデータ分析の基本、PowerPointによるプレゼンテーションなどについて実習形式で授業を進める。また、コンピュータやインターネットの仕組み、情報倫理やセキュリティといった情報化社会に生活するものとしての基本的な知識についても解説する。 
授業計画
Course
Schedule
1. ガイダンス・コンピュータの仕組み 
2. Windowsの基本操作と情報の収集 
3. インターネットの仕組みとマナー 
4. プレゼンテーションその1:PowerPointを利用したプレゼンテーションの基礎 
5. プレゼンテーションその2:PowerPointを利用した少し高度なプレゼンテーション 
6. プレゼンテーションその3:PowerPointを利用した少し高度なプレゼンテーション 
7. レポートの作成その1:Wordを利用した文書作成の基本 
8. レポートの作成その2:Wordを利用した図表の作成 
9. データの分析その1:Excelを利用した表作成 
10. データの分析その2:Excelを利用した基本的なデータ処理 
11. データの分析その3:Excelを利用したグラフ作成 
12. データの分析その4:データベースとしてのExcelその1 
13. データの分析その5:データベースとしてのExcelその2 
14. 総合演習 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
授業終了時に準備学習用資料を配付するので、そこに記載された課題を行うこと。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
筆記試験(Written Exam) 45  %  
平常点(In-class Points) 55  %
最終レポート(Final Report)(20%) 、授業中に指示する課題(25%) 、出席状況(10%)
テキスト
Textbooks
必要に応じて、資料プリント等を配布する。
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
Blackboardを利用して授業関連資料等を配布する。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP