シラバス参照

科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
ライフマネジメントと学生生活
(Student Life Management) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
スポーツから学ぶライフキャリア 
担当者 (Instructor) 杉浦 雄策(SUGIURA YUSAKU) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 金曜日(Fri) 3時限(Period 3) 7101(Room)
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
CMP1100 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes) 2016年度以降1年次入学者対象科目
学びの精神科目 
テキスト用コード (Text Code) FH172 



授業の
目標
Course
Objectives
スポーツを「知る」ことで、自身のライフキャリアに何が必要であるかを「気づき」、それぞれの事例についてスポーツ医科学の視点から「学び」、将来に「活かす」ことのできるマネジメント能力を高める。 
授業の
内容
Course
Contents
スポーツ関連のいくつかの事例について、視聴覚教材(DVD・スライド)、資料などを用いて提示する。
その事例に関してディスカッションし、今後の学生生活にとどまらず、ライフキャリアマネジメントへの活かし方を探求する。 
授業計画
Course
Schedule
1. オリエンテーション 授業の進め方 ACTIVE LEARNING  
2. レポートの書き方 MASTER OF WRITING 
3. 事例①―1 「2020東京オリンピック」:スポーツの力について 
4. 事例①―2 「スポーツがもたらす変化」 ディスカッションと探求  
5. 事例②ー1 「幸齢化(健康寿命)」:”プレメディカル・ケア構想”について 
6. 事例②ー2 「新しい発想による健康・体力づくり」 ディスカッションと探求 
7. 事例③ー1 「ドーピングとアンチドーピング」:スポーツ・倫理について 
8. 事例③ー2 「マナー・ルール」 ディスカッションと探求 
9. 事例④ー1 「日本代表選手・チームの戦い方;JAPAN WAY」:戦術と戦略について 
10. 事例④ー2 「自身を確立し、どのように挑むか」 ディスカッションと探求 
11. 事例⑤ー1 「背面跳び・コンビネーションバレー・陸上競技アンダーハンドパス」:イノベーションについて 
12. 事例⑤―2 「THINKING OUTSIDE IN THE BOX」 ディスカッションと探求 
13. 熱中できること、目標・夢をもつこと 
14. 授業のまとめ 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
予習・復習の課題は、授業時に指示する。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
筆記試験(Written Exam) 50  %  
平常点(In-class Points) 50  %
授業への積極的参加(姿勢・意欲など)(25%) 、リアクションペーパー(レポート)(25%)
備考(Notes)
2/3以上の出席を、成績評価の対象とする。
テキスト
Textbooks
使用しない。適宜プリントを配布する。
参考文献
Readings
No 著者名
(Author/Editor)
書籍名
(Title)
出版社
(Publisher)
出版年
(Date)
ISBN/ISSN
1. 杉浦雄策  『入門スポーツ科学』   ナップ  2011   
その他(Others)
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
教わる(受動的)のではなく、学ぶ(能動的)姿勢で、授業に参加すること。 
注意事項
Notice
 


PAGE TOP