シラバス参照

開講年度(Academic Year) 2020 
科目コード/科目名
(Course Code / Course Title)
UA581/観光地理学研究(3)
(Tourism Geography(3)) 
テーマ/サブタイトル等
(Theme / Subtitle)
担当者 (Instructor) 佐藤 大祐(SATO DAISUKE) 
時間割 (Class Schedule) 春学期 (Spring Semester) 木曜日(Thu) 2時限(Period 2)  
単位 (Credit) 2単位(2 Credits) 
科目ナンバリング
(Course Number)
TRG5200 
使用言語
(Language)
日本語
(Japanese) 
備考 (Notes)  
テキスト用コード (Text Code) UA581 



授業の
目標
Course
Objectives
観光地理学の研究方法を習得し,自らの観光研究に応用できるようになる。 
The purpose of this course is for students to review the development of Tourism Geography as a discipline and to apply Tourism Geography to their own tourism studies.  
授業の
内容
Course
Contents
フィールド調査や資料分析を用いて観光地理学研究の着眼点や調査の方法,資料の分析方法および地図化・図表化について学ぶ。 
This course focuses on studying geographical methods (research approach), data collecting, and data analysis and mapping.  
授業計画
Course
Schedule
1. オリエンテーション 
2. 受講者による研究紹介(卒業研究等) 
3. 受講者による論文の紹介と討論1 
4. 受講者による論文の紹介と討論2 
5. フィールドワークと地図作成1 
6. フィールドワークと地図作成2 
7. フィールドワークと地図作成3 
8. フィールドワークと地図作成4 
9. 資料分析と地図作成1 
10. 資料分析と地図作成2 
11. 資料分析と地図作成3 
12. 調査票の設計1 
13. 調査票の設計2 
14. 総括 
授業時間外
(予習・復習
等)の学習
Study
Required
Outside
of Class
教員の指示に従い授業時間外に資料の分析やレポート作成などを進めること。 
成績評価
方法・基準
Evaluation
種類(Kind) 割合(%) 基準(Criteria)
平常点(In-class Points) 100  %
授業内でのプレゼン・ディスカッション(30%) 、授業外での資料収集・分析(30%) 、地図やレポートの作成(40%)
テキスト
Textbooks
なし
参考文献
Readings
その他
(HP等)
Others
(e.g. HP)
注意事項
Notice
 


PAGE TOP